ゆっくりな台風


昭島市の猫

 一昨日は房総半島に向かう予報だった台風12号は、昨日は伊豆半島になり、今日になったら紀伊半島になっている。現在の速度は「ゆっくり」と表記されていて、これは10km/h未満のことだそうだから、ちんたら自転車を漕いでいるようなスピードだ。道理でなかなか来ないわけだ。
 そういうわけで今朝は晴れたので、猫を探しながら遠いバス停まで30分ほど歩いてみた。
 まずは五鉄通りの猫。
昭島市の猫

 国道16号線を渡ると古びた町並みになる。五日市鉄道が廃止されてからは、駅までかなり遠い地域になってしまったので、発展から取り残されたかのようだ。
 まずは茶トラ白に遭遇。一度逃げられたが、路地を一周したら出てきていた。
昭島市の猫

 以下はすべてお寺の境内で撮った写真。
昭島市の猫

 少しずつ近づいてみる。
昭島市の猫

 さらに近づいてみる。たいていこの段階に至る前に逃げられるが、この子は大丈夫みたい。
昭島市の猫

 そういうことなら、遠慮なく。
昭島市の猫

 白いのもいた。
昭島市の猫

 朝の境内は猫の巣窟だと思って、行く前からどきどきしていたが、2匹しかいなかった。明日はさすがに雨だろうな。

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 奥多摩町の猫
  3. 日野市の猫
  4. 朝霞市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 多摩市の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP