祭りのあと


立川市の猫

 昨日は夕方から横田基地の友好祭に行ってみた。自転車で10分ほどの道のりで何匹もの猫を見かけたが、さすがに基地内には1匹もいなかったので、小一時間ほどうろうろして帰ってきた。そもそも基地とはそういうものなのかも知れないし、あるいは2日間で20万人という人出のせいで引っ込んだのかも知れない。まあ飛行機が離着陸しようって時に、滑走路を猫が横切ったら困るわな。
 で、そんな大規模なイベントから一夜明けて、街がどうなっているのか興味があったので、今朝の猫散歩は横田基地第五ゲートの周辺を歩いてみた。最初に見つけたのは、以前も来たことのある飛び地。日陰にいるのでちょっと分かりにくいかな。
福生市の猫

 しゃがんでカメラを構え直したら、小さいのが1匹増えていた。見事なカギ尻尾だね。
福生市の猫

 もう少し近寄ろうと、ぐるっと回って畑の裏に来てみた。小さいのは2~3匹いたが散り散りに逃げてしまい、残ったのはお母さんらしき黒白1匹。猫から見たら、知らない人間なんてかなり怖いと思うんだが、踏み留まって子供を逃がすんだから偉いもんだ。
福生市の猫

 国道16号から少し引っ込んだところにも黒白がいた。朝から日差しが強烈なので、この時間(6時半すぎ)でも日なたになんか出てこない。
福生市の猫

福生市の猫

 俺そんなに怪しいかね? 国道の車の方がよっぽど怖いと思うんだけど。
福生市の猫

 最近、会社近くの猫たちが疎かになっている気がするので、仕事帰りにちょっとだけ寄り道してみた。小料理屋の前に佇んでいるのは、人懐っこいキジトラと三毛2号。
立川市の猫

立川市の猫

 ちょっとよそ見している隙に、自転車のカゴに飛び乗ったキジトラ。
立川市の猫

立川市の猫

 三毛2号は動かない。
立川市の猫

 公園に隣接する駐車場で黒いのが伸びていた。夕日の方向にカメラを向けているので空は明るいが、日陰はかなり暗い。
立川市の猫

立川市の猫

 某工務店の前を通ったら、びっくり顔が塀から顔を出していた。久しぶりだね。
立川市の猫

 そこへ工務店のおかみさんとキジ白が出てきたので、世間話しながら何枚か撮らせてもらった。この子の名前はモモちゃんというそうだ。びっくり顔の方はチビ太。ほかにも2匹いるらしいが、今日は出かけて不在のようだった。
立川市の猫

 びっくり顔は相変わらずびっくりしている。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP