会う猫会う猫みな日陰


昭島市の猫

 毎日暑くて疲れが溜まっているせいか、今朝は20分ほど寝坊してしまった。そのぐらいの寝坊なら、はっちゃきになれば挽回できるんだが、朝から暑くて面倒なので20分押しのまま家から散歩スタート。1時間ほど近所を歩き回るという地味な散歩となった。
 近所を歩く以上は、近所の猫たちをつぶさに観察したいところだが、日差しが強くてほとんど出ていない。その中で盤石なのがシャム混1号。
昭島市の猫

 とても眩しいらしく、完全に目をつぶって歩いてる。さすが猫。
昭島市の猫

 この子は性格も穏やかで、本当に人懐っこい。首輪をしていなければ持って帰りたいぐらいだ。
昭島市の猫

 もう少ししたら、この場所は道路になるから、今のうちにたくさん遊んでおきなよ。
昭島市の猫

 坂を降りてしばらく行くと塀の上にキジ白発見。この季節、貴重な日なた猫だ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ありゃ、引っ込んじゃった。
昭島市の猫

 門柱の上には先日も見かけた二毛。ぱっと見、分かんないかも。
昭島市の猫

 いやしかし撮りにくい光線だ。あんまり物欲を後押ししないで欲しいんだけどな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 黒いの発見。
昭島市の猫

 その色じゃこの季節は大変だよなあ。短毛なのがせめてもの救いか。
昭島市の猫

 駅前の駐車場では、ラーメン屋の関係者と思われる黒白を見かけた。
昭島市の猫

 この子もものすごく人懐っこくて、この写真を撮ったあと15分ぐらい戯れていた。しかし、日陰だったのと、動きの速い子だったのとで、その間撮った写真は全部ブレていてがっかり。またしてもふつふつと物欲が……。
昭島市の猫

 あとの猫は会社近辺。これはラブホ横丁のサバトラ。
立川市の猫

立川市の猫

 こいつはたぶん初めてだ。一瞬サビ1号が立川通りを渡ってきたのかと思った。
立川市の猫

 猛暑はまだまだ続くらしい。お願いもう許して。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 新宿区の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 福生市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  5. 宮古市の猫
  6. 久慈市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP