盛況の八王子(1)


八王子市の猫

 夜勤の出退勤は真っ昼間なので、天気がいいとそれなりに暑く、ワイシャツ姿で歩き回っていたら風邪を引いてしまった。熱はないが鼻がぐずぐずして鬱陶しい……。
 昨日は仕事帰りに立川駅近くで所用があり、そのついでに人妻三毛ちゃん邸を覗いてみたら、前回と同様、絶賛工事中だった。基礎と柱だけ残してあったのは、建て替えではなく、あくまでリフォームという体裁を取ったからだろう。あの家の前の路地は幅員3mほどと狭く、建築基準法上の接道義務を満たしていないので、そのままでは新たに家を建てることができないはずだ。いわゆるスケルトンリフォームは、普通に新築するより工期がかかるだろうし、三毛ちゃんたちが戻ってくるのは当分先になりそうだ。
 今日の夜勤前の散歩は八王子から片倉まで。まっすぐ歩けば2kmしかないところ、あちこち寄り道して6.6km。緩やかな峠越えのコースをきっかり2時間かけて踏破した。猫の方もそれなりに盛況で、たくさん写真を撮ったので、今日はその中から前半部分を紹介しとく。
 まずは猫ヶ丘坂下のお馴染さん。呼んでも反応はないだろうと思っていたら、意外にも目を覚まして顔をもたげた。
八王子市の猫

 さすがに出ては来ないか……。
八王子市の猫

 八王子の歓楽街にたどり着いたのは13時少し前。猫駐車場の黒白がこちらに気付いて向き直った。
八王子市の猫

八王子市の猫

 期待と不安がない交ぜになった表情。美味しいもの、手持ちがあるから、少し食べとこうか。
八王子市の猫

八王子市の猫

 定点の猫民家には黒の姿があった。顔馴染みの人懐っこい方ではなく、あまり親睦が深まってない方。
八王子市の猫

八王子市の猫

 なので、視線が冷たい感じ。分かったよ、もう行くよ。
八王子市の猫

 駅裏の猫路地に常駐の白発見。ずいぶん会っていなかったなーと思って調べたら、ちょうど1年ぶりだった。
八王子市の猫

 訝しんでいるな。
八王子市の猫

八王子市の猫

 何も出てこないと悟ったあとは、視線を逸らして路地の往来を眺めていた。
八王子市の猫

 同じ路地にはキジトラもいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 指を差し出したら匂いを嗅いで、体をすりすりしてくれた。とても小柄な女の子で、2.5kgあるかどうかってところ。
八王子市の猫

 この子と遊びながら10分ほど小休止。後半は台湾旅行中に載せることになると思うので、しばしお待ちを。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 新北市の猫
  2. 青梅市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 稲城市の猫
  5. 福生市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  2. 昭島市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 多摩市の猫
  5. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  6. 小金井市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP