梨を買って帰宅


川崎市の猫

 先日買い損ねた梨を今度こそ買うため、今日の夜勤明けは稲城市某所の梨直売所を中心に考えて、京王よみうりランド〜京王稲田堤、稲城〜稲城長沼という二本立ての散歩コースとなった。梨の方は立派な稲城を3個入り1,000円で買えたが、先日と違い日中帯の散歩で気温も32.9℃と暑く、猫の方は思ったほど会えなかった。
 最初の猫は民家の水場で発見。
川崎市の猫

 幼い顔立ちのキジトラ。そこじゃちょっと遠いなー。
川崎市の猫

 ……というわけで横から回り込んでみた。立派なポーを持っているので、この子はきっと大きくなる。
川崎市の猫

 定点の猫拠点を覗いてみると、地面で寛ぐ2匹の白が見えた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 懐かれていないので、近寄って撮影するのは難しい。
川崎市の猫

 この直後、納屋を通り抜けて向こうへ行ってしまった。
川崎市の猫

 もう1匹はオッドアイ。こちらはこれ以上接近不能。
川崎市の猫

 隣の敷地の車の隙間にも猫がいた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 この子は初めてかな。白斑のレイアウトがうちのマコちゃんにそっくり。
川崎市の猫

 白は左目が痛々しいことになっている。蚊に刺されちゃったかな。
川崎市の猫

 さっきのと違って、この子たちは割とフレンドリー。呼んだら出てきて尻尾も上がった。
川崎市の猫

 手ぶらで来たことを言い出しにくくなってしまった……。
川崎市の猫

川崎市の猫

 今日はこんな風体の猫をほかにも何匹か見かけた。
川崎市の猫

 先日、梨を買い損ねた朝にも見かけた子。今日は逃げるのも億劫なのか、車の下から出てこない。
川崎市の猫

 明日は一日だけお休み。どうせ暑くなるのだろうし、どこかへ行くとしても朝のうちだけだな。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 寄居町の猫
  2. 福生市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 横浜市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 日高市の猫
  3. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  4. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  5. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  6. 国分寺市の猫
  7. 多摩市の猫

    2020.3.20

    夜の六花咪
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP