青梅線各駅停車の猫散歩・その3


立川市の猫

 青梅線シリーズの5駅目は西立川。
 西立川といえば美人さんだが、朝のうちは縄張りの公園が日陰になっているので、たぶんいないと思っていた。20日をすぎて有給消化の休みに入ったら、改めて来てみるつもりでいる。
 1匹目は線路沿いのマンションに住む黒から。ここにはもう1匹、交通事故と緑内障で満身創痍の茶トラもいるんだが、今朝は黒だけで日に当たっていた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 おはようございます。
昭島市の猫

 いやもうこの時間帯は限界だわ。コントラストが高すぎて調整しようがない。
昭島市の猫

 とある民家の敷地。
昭島市の猫

 この家の家主は密かに猫好き。以前、別の三毛にエビを食べさせていたこともある。
昭島市の猫

 今朝の気温は八王子で1.4℃まで下がった。もうすっかり冬毛だねえ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 朝の成果は2匹ということで、日陰が多いことと気温を考えれば、いてくれただけでありがたい。続いてのお昼休みは45分間の猫散歩。
立川市の猫

 眩しいねえ。
立川市の猫

立川市の猫

 80mほど先に猫発見。分かんないってば。
立川市の猫

 目一杯ズームしてもここまで。サビ猫だということは分かる。
立川市の猫

 反対側に回ってサビ猫を見に行こうと思ったが、やっぱりやめて、いつもの砂利の駐車場にやってきた。今日は人懐っこい茶トラにお別れを言いに来たんだった。
立川市の猫

 ご飯中。
立川市の猫

 食べたらごろーん。
立川市の猫

立川市の猫

 あお向け三態。
立川市の猫

 こいつはおっとりした性格で、いつ来ても人懐っこかった。いつかまた会えるかな。
立川市の猫

 時間がないからもう行くよ。相方のキジトラも元気でな。
立川市の猫

 会社の近くまで戻ってくると、いつもの塀の上に七三の新しい子供がいた。この間の会社帰りにも同じ場所で見かけたな(こちら)。
立川市の猫

立川市の猫

 明日は終点の立川駅周辺を歩いてみる予定。どこにしようかな。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 江東区の猫
  2. 所沢市の猫
  3. 坂戸市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 府中市の猫
  6. 中央区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2020.6.6

    夏の始まり
  2. 府中市の猫
  3. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  4. 昭島市の猫
  5. 新宿区の猫
  6. 多摩市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  8. 小金井市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP