桜と茶トラ


立川市の猫

 朝の猫散歩から戻ったあと寝室でお昼寝していたら、腕の中で丸くなっていたサチコが布団から出たので、あとを追ってみると、ちょうどトイレでおしっこを出そうとしているところだった。トイレの横には殺菌済の空き缶を用意してあり、それを後ろ足の下に差し入れたところ、特に嫌がることもなくまんまと採尿に成功。16時からの午後診察に合わせて動物病院に提出してきた。採取から3時間半のおしっこだからまあ新鮮と言っていいレベルだと思う。検査結果は週末ごろになるそうなので、また仕事帰りにでも寄ってみる。
 おしっこ提出だけなら本人を連れて行く必要はなかったが、後ろ足の爪鞘が厚ぼったくなって完全に引っ込まなくなっていて、歩いたりジャンプするのが億劫な感じだったので、本人同伴の上、模範演技つきの爪切りレクチャーを受けてきた。サチコのように大人しい猫の場合、後ろ手にして切った方がやりやすいそうだ。
 今日の猫は朝の散歩で見かけた何匹か。自宅から近い西府や谷保あたりの桜を訪ねるつもりで出かけたが、結果的にはやや欲張って立川市内まで歩いてしまった。あの辺りは桜が見事なのでつい足を延ばしてしまう。
 1匹目は谷保の灰白から。曇って暗かったので出かけるのを遅くしたら、すでに朝ご飯が始まったあとで、お澄まし写真は撮れなかった。
国立市の猫

 これは毛繕い中に一瞬止まったところ。
国立市の猫

 一方、スクーター二毛のねぐらは静かなまま。食前なのか食後なのか分からない。
国立市の猫

国立市の猫

 現在のシートの主は長毛キジ白。スクーター二毛にはもう1年半も会っていない。
国立市の猫

 猫参道には夥しい数の猫が見え隠れしていたが、カメラに収まったのはほんのわずか。この路地を開発してから日が浅いので、心を開いてくれる子がまだいない。
国立市の猫

 ほら睨んでる。
国立市の猫

 表情の分かりにくい毛色。胸元の白斑は一般的に知られているS遺伝子で生じるものではないように思う。猫の白斑には様々なレベルがあるが、最初にそれが生じるのは四肢の先端ではないかと経験的に感じている。
国立市の猫

 灰色の毛皮を前にして考え込む俺を上から眺めているのもいた。
国立市の猫

国立市の猫

 この路地にはこのような佇まいの猫がわんさかいる。距離が遠すぎるなどで10匹以上スルーした。
国立市の猫

国立市の猫

 気配を察して様子を見に来るのもいるが少数派で、しかも臆病すぎて近寄れない。
国立市の猫

国立市の猫

 SIGMAレンズを修理に出していた今月6日、4年半ぶりに見かけた三毛ちゃんが今朝もいた。
立川市の猫

立川市の猫

 呆れたような顔つきでこちらを眺めている。かつて面倒を見ていたホームレスの暮らす掘っ立て小屋は、何年か前の河川改修の際に撤去されたが、その跡地にはいつの間にか猫サイズの掘っ立て小屋が建っていた。
立川市の猫

 景色のいい場所だが付近に民家はない。わざわざ来てくれる親切な人がいるのだろう。
立川市の猫

 三毛の住むせせらぎに沿ってしばらく歩くうち、民家の敷地の奥に茶トラがいるのを見つけた。警戒されてる?
立川市の猫

 塀越しにかくれんぼしていると、少しずつこちらに近寄ってきた。これは行けるかも分からんな。
立川市の猫

立川市の猫

 いい子だねー。おいでー。
立川市の猫

 まだ若そうな茶トラ。引っ込むべきか出ていくべきか、ここが思案の思案橋。
立川市の猫

 検討の結果、塀に乗るという選択をしたようだ。
立川市の猫

立川市の猫

 ソメイヨシノはすでに散り始め。そもそも一昨日の湿った雪でがくごと落ちたり、枝が折れているのが多く、かなりダメージを受けたようだった。
立川市の猫

立川市の猫

 桜並木を巡回に出た茶トラ。気をつけて行ってきてね。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 国分寺市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 福生市の猫
  6. 江戸川区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  2. 昭島市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 多摩市の猫
  5. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  6. 小金井市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP