童顔三毛


相模原市の猫

 昨日は雨のため散歩をお休みしたが、本業の方は新年度ということで、変更された始業時刻の17時から夜勤に入り、今朝は10時まで働いて帰ってきた。日勤の就業時間も変わっていて、先日の記事には1時間短縮の10:00〜18:00と書いたが、これは勘違いで、2時間短縮の10:00〜17:00が正しかった。俺が新型コロナウイルスに感染する場所として、最も可能性が高いのは職場だろうと思っているので、滞在時間が少しでも短くなるのは大変ありがたい。ちなみに俺の職種は24/365で動き続ける前提の情報通信インフラ系SEだが、職場でコロナが蔓延した場合はSLA(Service Level Agreement)が崩壊するだろうと予想している。電気水道ガス情報通信といったインフラを支えているのも結局は人であり、俺のように命を賭してまでやるつもりのない人も多いので、それらが失われた場合の行動シミュレーションは常にしておくべきだと思う。
 夜勤明けの散歩は横浜線の橋本から相原まで。当初は相模原からスタートして、あやめちゃんに会おうと思っていたが、歩行距離が長くなるのでやめておいた。
相模原市の猫

 こちらは猫のお昼寝処。複数の猫でシェアしているらしく、今日は去年10月以来のキジトラが寝ていた。
相模原市の猫

相模原市の猫

 一方こちらは民家の窓辺に佇むサバ白。ご飯を待っているのか、それともお部屋には入りたいのかな。
相模原市の猫

相模原市の猫

 いつも暗い庇の下にいるのでなかなかうまく撮れないが、こいつは切れ長の目をしたカッコいい子。
相模原市の猫

 広い駐車場の向こうから巡回中の茶トラが近づいてきた。
相模原市の猫

相模原市の猫

 正面に回って1枚。尻尾が立っているから機嫌はいいはず。
相模原市の猫

 「マーキングしてんだよ」
相模原市の猫

 えー、行っちゃうのー。
相模原市の猫

 横浜線の1駅散歩は以上の3匹。最後の猫は片倉〜京王片倉の乗り換えで見かけた三毛ちゃん。
八王子市の猫

八王子市の猫

 傘立てに残る水を飲んでいたところ。昨日は一日中降っていたからね。
八王子市の猫

 去年12月に初めて会った子で、最初は1歳半くらいだろうと思っていたが、会うごとに自信がなくなってきた。童顔のようで実際はもっと年上かも。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 調布市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 国立市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  2. 昭島市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 多摩市の猫
  5. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  6. 小金井市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP