雨降る花街


八王子市の猫

 9月末の沖縄旅行をどうするか判断に苦慮している。ほかの地方都市と同様、沖縄でもクラスターが発生して大騒ぎになっている一方、再び自粛ともなれば、観光で持っているような県だから経済が死ぬ。健康状態と感染防止に注意しつつ、行って猫に会えれば俺は幸せだし、お金を使えば人のためにもなるだろうが、それでもやはり決められない。沖縄県知事が方針を明言してくれれば決断の助けになるが、今のところそれもない。俺は気の向くまま自由に旅行したい人間なので、他人の決めた条件に縛られるくらいなら行かない方を選ぶ。なのでGo To Travelキャンペーンの助成制度に関心はないが、旅行そのものを推奨している点で、このキャンペーンの存在がむしろ判断の邪魔になっている。こんなものがなければ、とっくに中止を選んでいたからだ。
 今日は夜勤前に某巨大公園のスーダラ君に会うつもりだったが、雨にかち合ってしまったので、スーダラ君は諦めて、西八王子から八王子まで4.8kmの道のりを歩いた。大盛況というほどのコースではないが、どんな天気の日でも、縁側で無警戒に寝ているのがいたりするので、猫の生態をのんびり観察するには悪くない。
 雨は強くなったり弱くなったりを繰り返していたが、歩き出して間もなく、思い描いていた風体で寝ているのを見つけた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 馴染の灰白は前後不覚に寝ている。ちなみに起きている時はこんな感じ。初めて会ったのは2014年3月で、当時まだ幼い顔立ちだったので、今は7歳になったころだと思う。
八王子市の猫

 次の猫もお昼寝中だったが気配でバレた。単なる黒い塊にしか見えなくても、視線はしっかりこちらを向いている。
八王子市の猫

八王子市の猫

 君はずいぶん毛艶がいいね。きっといいものを食べているんだろうね。
八王子市の猫

 柳巷花街で猫のお尻発見。
八王子市の猫

八王子市の猫

 寝てると思ったら起きてた。屋根付きのスクーターで雨宿りしていたのね。
八王子市の猫

 近所の猫たちはみんな不在。君がいてくれて助かったよ。
八王子市の猫

 最後の猫は完全に隠れていた。この写真じゃちょっと分からないかも。
八王子市の猫

 ほらいた。
八王子市の猫

 カメラに収まったのは以上の4匹。今日みたいな雨の日は、このような場所で休む猫がほかにもたくさんいたはずだが、見えないものは探しようがない。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 奥多摩町の猫
  3. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  6. 宮古市の猫
  7. 久慈市の猫
  8. 三鷹市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP