step by step


江東区の猫

 新しい職場に通うようになってから、どうも調子が悪いので、今朝は途中下車して「ここなら絶対いる」という街に寄ってみた。それは神楽坂。何でそんなことが分かるのかというと、10代のころに少しだけ住んだことがあるからだ。
 しかし冬の朝はやはり日当たりが悪く、見事に期待は裏切られた。辛うじて駅の近くで猫の親子を見かけたが、すぐに逃げられて、パッとしない写真になってしまった。
新宿区の猫

新宿区の猫

 子猫と呼ぶにはちょっと大きなキジ白。でもさっきのキジトラと親子だと思う。
新宿区の猫

 お昼休みは3~40分時間が取れるが、猫のいそうな場所は会社から離れているので、あまり期待できない。ずっとここなら中古の自転車でも買って置いておくが、来月末には職場が移転する予定なので、そういうわけにも行かない。
 とはいえ、今日は何とかお昼にも1匹見つけられた。
江東区の猫

江東区の猫

 新エリア初ごろーん。おめでとうございます。しかもオッドアイだった。
江東区の猫

 このブログでオッドアイを載せるのは6匹目じゃないかな。うち3匹は白猫で、残りは黒白1匹とサバ白2匹。真っ白じゃなくてもオッドアイにはなるが、いずれも白斑が大きい点が共通している。
江東区の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.8.5

    お尻で同定
  6. 昭島市の猫

    2020.8.4

    虹彩で同定
  7. 所沢市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP