3年後の長毛


八王子市の猫

 一日一猫オリジナル猫写真カレンダーは、西立川のエビ邸だけでなく、ご近所さんの黒煙邸や武蔵邸それに三毛3号邸にも配布済みで、ほかにも何軒か追加するつもりだ。写真は使い回しではなく、それぞれの家で暮らす猫たちを選んで収めてあるが、12月のページだけは我が家のサチコとマコちゃんにした。その方がむしろ猫好き同士として、親近感を持ってもらえるような気がするからだ。
 こちらが勝手に作って配ったものなので、見返りなどは求めていないが、受け取った方はそうも行かないらしく、昨夜遅くに郵便受けを見たら、黒煙ちゃんの飼い主からお礼の手紙が届いていた。それには今年2月以降、姿を見なくなっていたはっちゃんが、7月に死亡したと書かれていた。野良猫だったはっちゃんが黒煙邸に迎えられたのは17年前で、それ以来ずっと面倒を見てきたそうだ。女の子ばかりの黒煙邸の猫たちの中でも楚々とした印象で、人懐っこい黒煙ちゃんが転げ回る様を少し離れて眺めているような子だった。サチコとほぼ同い年ということもあり、飼い主の悲しみを思うと胸が締め付けられる。後日訂正。死亡したのは三毛3号邸のカラーポイントと判明。封筒に書かれていた差出人名を黒煙邸と勘違いしていた上、7月に死亡した猫の名が「シロ」と書かれていたため、会えなくなった時期が一致し、なおかつ白斑の大きな猫(黒白)が死んだものと誤認しました。以上追記。
 今朝も目覚めてみると窓の外がかなり暗く、散歩中にぽつぽつと雨が降ったりもしたが、昨日ほどは濡れずに済んだ。京王線の下り電車で向かった先は高尾。南浅川の河岸断崖に沿って並木町のバス停まで歩いてみた。
 立ち退きが済んで空き家となったアパートの裏庭には、住人が残していったと思しき花が咲いていた。青いのはメドーセージかな。
八王子市の猫

「それはサルビア・ガラニチカだと思うよ」
八王子市の猫

 草むらに埋もれていたのは長毛ブルーアイの白。過去にもこの近くで長毛ブルーアイを見かけたことがあり、もしやと思って調べたら、2017年12月にも会った子だった。
八王子市の猫

 横に回り込んだら白がもう1匹。こちらはグリーンアイかな。
八王子市の猫

 こいつも毛が長め。長毛白の兄弟かな。
八王子市の猫

八王子市の猫

 2匹の白を相手にうだうだやっていると、少し離れたところから黒白が出てきた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 こちらは比較的フレンドリー。カメラを向けたらにゃあと鳴いた。
八王子市の猫

 使われなくなって草むした児童公園。猫がどこにいるか分かるかな。
八王子市の猫

八王子市の猫

 地面のサバ白は夢うつつ。
八王子市の猫

「ちゃんと起きてんだよ」
八王子市の猫

 面倒臭そうに立ち上がると、のそりのそりと離れていった。
八王子市の猫

 さては何かを期待しているな。
八王子市の猫

 金木犀の香る高台にて。猫は日差しを待っている。
八王子市の猫

 崖の上から撮っているので、あっちの方が低いけど。
八王子市の猫

 屋根の上にいたのは黒白と麦わら。突然の来訪者にきょとんとしている。
八王子市の猫

八王子市の猫

 ちなみにこの家が建っているのは、かつて京王御陵線の築堤があった場所。もう少し先にはコンクリートの橋脚が残されている。
八王子市の猫

「何だ、鉄オタか。それじゃお土産は期待できないな」
八王子市の猫

 築堤が撤去されたのは1963年ごろで、それまでこの周辺は一面の田んぼだったようだ。高度成長期になって住宅が建ったが、そもそもここは断崖下の旧河道であり、本来家を建てるような場所ではない。猫たちの先祖も戦後ここへ連れられてきたのだろう。
八王子市の猫

「お前は見てもいないことをさも見てきたかのように言うヤツだな」
八王子市の猫

 だって南浅川は去年の台風19号で氾濫したんじゃん。君も今のうちに避難経路を確認しておいた方がいいよ。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 三浦市の猫

    2020.10.29

    再び海へ(2)
  2. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  3. 昭島市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 八王子市の猫
  7. 奥多摩町の猫
  8. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP