巨大黒猫の憂鬱


昭島市の猫

 今日は夜勤前に肉食系三毛ちゃんのところへ遊びに行くつもりだったが、妻に送り出されて「行ってくらあ」と玄関を出たら霧雨が降っていて、いつまで経っても止まないので諦めた。
 そういうわけで今日も、猫サーバメンテナンス中に見かけた猫たちの紹介を。時は3月28日、日勤前に中神~西立川の4.6kmを1時間半かけて歩いた記録だ。3月下旬ともなると日の出時刻がだいぶ早くなり、6時半に散歩をスタートしても、撮影には充分な明るさになっている。冬の間はなかなか会えない巨大黒猫も、日差し浴びに出ているだろうと期待してのことでもあった。
 中神駅をスタートしたのは6時半すぎ。このコースを歩くことは前日から決めていたが、予想していたより雲が厚くて暗く、やや不安を抱えてのスタートとなった。1匹目は定点の猫民家で遭遇。
昭島市の猫

 会えて嬉しいオッドアイのキジ白。去年8月に見かけたのが最後で、しかもその時少しヨレていたので、無事にしているだろうかと気を揉んでいた。
昭島市の猫

 相方の霜降りは元気にしているかな。近いうちにまた来てみよう。
昭島市の猫

 その後しばらく猫影はなく、巨大黒猫のねぐらにたどり着いた時には、散歩開始から1時間も経っていた。その巨大黒猫も曇って暗いせいか外には出ておらず、箱の中でぐずぐずしているようだった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 おはよう。朝だよ。
昭島市の猫

 元気がない。やっぱりまだ足が痛むか。
昭島市の猫

 去年暮れに会った時、左前足を引きずっていたので、面倒を見ている人に状況を尋ねたところ、病院で診てもらってはいるものの、高齢のため回復に時間がかかると言われたそうだ。あれから3ヶ月が経って多少良くなったかと期待していたが、のろい動作や荒れた毛並みからして、好転したようには見えない。
昭島市の猫

 小さな声で鳴きながら、大儀そうに縁台に上がると、そのまま丸まって動かなくなった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 巨大黒猫のご近所さんはすでに起きて待っていた。
昭島市の猫

「おはニャー!」
昭島市の猫

 エビ子は朝から上機嫌。
昭島市の猫

 一回転して裏返し。こちら側は太極図になっているんだね。
昭島市の猫

昭島市の猫

 鳴きっ放しのエビ子さん。指の匂いでも嗅いでおきますか。
昭島市の猫

昭島市の猫

 大人しくなったみたい……。
昭島市の猫

 散歩の最後に定点の猫避暑地を覗いてみた。エコキュートの上に黒い塊が乗っかっているね。
昭島市の猫

 あれはいつもの長毛黒。相変わらず気配に敏感だな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 臆病なヤツではあるが、以前ほど問答無用で逃げなくなった。長い付き合いで、俺が危害を加えないことを学習したのかも知れない(利益も与えていないけど)。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 福生市の猫
  6. 相模原市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 新宿区の猫
  2. 調布市の猫
  3. 府中市の猫

    2021.5.14

    武蔵に釘付け
  4. 府中市の猫

    2021.5.12

    男女逆?
  5. 福生市の猫
  6. 調布市の猫
  7. 八王子市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP