十年選手の今昔


昭島市の猫

 我が家では夫婦ともに新型コロナワクチンを接種する方針だが、俺が単なる65歳未満の一般ピープルであるのに対して、妻は複数の基礎疾患を持っているため、予約開始日や接種日が俺よりも3週間ほど早い。今日は妻の1回目の接種日だったので、付き添いのためお昼すぎから出かけて夕方近くに帰ってきた。万一重い副反応が出た場合、妻自身では対応できない可能性があるので、念のため明日まで二日間の休暇を取ってある。今のところ経過は順調で、これを書いている21時現在(接種から約7時間経過)、注射した部位に多少痛みを感じるが程度は軽いとのこと。ちなみにワクチンの種類は夫婦ともにファイザーで、俺の1回目の接種は8月20日を予定している。
 猫の方は朝早くに出かけて、拝島駅の周りを1時間40分ほどうろうろして、暑くなる前に帰ってきた。今月24日の日勤前に散歩した際、偶然にも1年半ぶりにシャム混1号の姿を捉えることができたので、今日は気長に出待ちしてみようと思い立ったのだった。
 いつもよりさらに早い4時半に起床し、拝島に到着したのは6時ちょうど。今日の散歩は古馴染との再会から始まった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 日野の外れに住むオートフォーカス迷う君に似た雰囲気だが、もちろん別猫。まだ子猫だった2011年8月に初めて見かけて以来、拝島から引っ越すまでの数年間、何度か被写体になってもらっていた子だ。多少くたびれているようだが、この直後、昔と変わらぬ俊敏さで逃亡。
昭島市の猫

 離れた場所で待つこと20分。まだ日の差さない路地にシャム混1号が現れた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 拝島時代のご近所さんに再会できて、嬉しい瞬間。現在の黒煙ちゃんのような存在だったからなあ。
昭島市の猫

 路地向かいの空き地は不変の巡回コース。家屋が撤去されて更地になっても、新規の工事が始まっても、猫ってやっぱり簡単には縄張りを変えないのだな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 初めてこいつに会ったのは2010年3月のことだった。ブログを始めたころはまだ若くて無邪気だったが、今はカメラを向けると逃げてしまうのが悲しい。また来るから元気でいてね。
昭島市の猫

 シャム混1号に会えたことで大方満足したが、まだ7時にもなっておらず、これで帰るのはもったいない。もう少し歩いてみることにして、駅裏の猫マンションへ足を延ばすと、日陰の暗がりに紛れて黒いのがぽつねんと佇んでいた。
福生市の猫

福生市の猫

 この辺りは黒猫が多くて誰が誰だか見分けがつかない。たぶんこいつと同一人物だと思うが、虹彩の色素沈着がないので今いち自信ない。
福生市の猫

 次の猫も久しぶり。初めて会った10年前と同じ佇まいで寝ていた。
福生市の猫

 9ヶ月ぶりのサバ白1号。お休み中のところ済みませんね。
福生市の猫

福生市の猫

 さては寝ぼけているな。指の匂いで記憶を呼び覚ましておくれよ。
福生市の猫

「お前はいつかの手ぶら野郎!」
福生市の猫

 いつもいつも手ぶらで来て撮り逃げしやがってー、などと抗議の声を上げるサバ白1号。和平会談の模様は動画でどうぞ(こちら)。
福生市の猫

 定点の猫工場で茶トラ白が休んでいた。
福生市の猫

福生市の猫

 今日は古馴染の猫が多いので、こいつも初めて会った時(2012年8月)の写真をリンクしておく。猫の10年というのは人間換算で40〜50年に相当する上、外暮らしの苦労が年輪のように刻まれて、このような顔貌を作り上げるのだと思う。
福生市の猫

 茶トラ白の工場近くでもう1匹。コントラストが高いので分かりにくいかな。
福生市の猫

福生市の猫

 キジトラのヅラを被った茶トラさん(というか麦わら)。二毛というのはX染色体の不活性化により、モザイクが完全にランダムに起きると思うんだが、多くの場合、二毛や三毛の模様にはこのような規則性がある。
福生市の猫

 日が高くなってきたので帰途につくことにして、駅へ向けて引き返していると、先ほどのサバ白1号が日差しを浴びて眠りこけていた。
福生市の猫

 間もなくすれば暑さで目を覚まし、秘密のねぐらへ帰っていくだろう。今日はたくさんの古馴染に会えて嬉しい散歩だった。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 東村山市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2021.10.21

    東京脱出(3)
  3. 府中市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 三浦市の猫

    2021.10.17

    東京脱出(2)
  6. 三浦市の猫

    2021.10.14

    東京脱出(1)
  7. 立川市の猫

    2021.10.13

    注意力散漫
  8. 新宿区の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP