台風前の貴重な晴れ間


立川市の猫

 我が家が利用しているP社というISP(インターネット接続プロバイダ)は資本金3,000万円、従業員15名という小さな会社だが、サービスを開始したのは1996年と比較的古い。格安料金で固定IPを使えるだけでなく、逆引き・正引きも無料で設定してくれるISPは俺の知る限りほかになく、2003年から20年近くに渡ってお世話になっている。ところが先月20日、突然インターネットに接続できなくなり、メールで問い合わせても反応が返ってこなくなった。代表番号に電話をかけても誰も出ないので、会社が潰れたかと思い、仕事帰りにでも様子を見に行こうと思っていた矢先、ようやく電話が繋がって事情を知ることができた。会社の経営者が急逝し、障害対応できる人間がいないので、復旧の目処が立たないとのことだった。予想外の回答に俺は絶句し、電話を切ってからもしばらく考え込んでしまった。
 インターネットの普及は情報革命であり、新石器時代の農業革命や、蒸気機関による工業革命と並ぶ、人類史上の大きな転換点だった。これにチャンスを見出そうとする技術者は多く、このISPの経営者も、そのようにして独立・起業した中の一人だったのだと思う。しかし後進を育て、技術を継承しないと、企業は続いていかない。企業が続かなければ、そこで働く技術者の生活を守れない。ISPという基幹インフラならなおのこと、属人化を避けて、誰もが即時に対応できる態勢を作っておかなければならなかった。恐らくこの経営者は忙しすぎたのだろう。
 復旧の目処が立たないのは困るので、急遽ほかのISPと契約したが、P社の接続サービスは2〜3日のうちに再開したらしく、ウェブサイトのトップページにお詫びの一文が載せられていた。今後安定した接続サービスを受けられるかは、P社の技術者の腕にかかっている。接続先は元に戻すので、ぜひとも頑張って事業を継続してもらいたい。
 猫の方は朝の散歩で見かけた子たち。5時半に目覚めた時は土砂降りの雨だったのに、6時すぎには止んで、散歩を終えて帰宅するまで晴れたり曇ったりを繰り返していた。日本列島には台風9号、10号、11号が三つ巴で接近しており、そのせいか空模様はとても複雑だった。
 乾いた地面の公園で朝食を待つ猫。立川は雨降らなかったのかしら。
立川市の猫

立川市の猫

 いつもの朝と変わらない、まったりした風情。去年も似たような写真を撮ったな。
立川市の猫

 7時近くになると近所の猫が三三五五集まってくる。
立川市の猫

 朝食会場に一直線。いくら呼んでも止まってくれない。
立川市の猫

 君はこっちだったか。この辺りには複数の朝食会場があるんだよな。
立川市の猫

 ほら、もう1匹いた。
立川市の猫

立川市の猫

 この子は臆病だけど、逃げ切らない子。いい子だねー、こっち来てー。
立川市の猫

 さっきの黒とこの子はお友達。去年の春、一緒にいるところを見たことがある(こちら)。
立川市の猫

 厚い雲の隙間から日が覗いたり翳ったりして、写真撮影はとてもやりにくい。君たちはとても悩ましい場所にいてくれるね。
立川市の猫

立川市の猫

 二毛の毛色はもっと鮮やか。フルサイズで撮るとだいぶ違うのかな。
立川市の猫

 2匹の二毛と同じ路地に馴染の白もいた。
立川市の猫

立川市の猫

 この時間はもう少したくさんの猫が集まっているはずだが、今朝は全体的にばらけていて、数も少なかった。雨が近いことを悟って、どこかに隠れているのかも知れない。
立川市の猫

 馴染のキジトラは花壇でご飯待ち。俺が手ぶらなことはバレているので、目を細めて睨むだけ。
立川市の猫

立川市の猫

 このまま見つめ合っていても次なる展開が見込めないためその場を辞去した。
立川市の猫

 コンクリートブロックの上で伸びる猫発見。今朝はそんなに暑くないんだけどな。
立川市の猫

立川市の猫

 砂利を踏む音ですぐにバレた。野良猫然とした野良猫。
立川市の猫

 さらに近寄ったらお澄まししてくれた。君は親切な子だね。
立川市の猫

 猫旅館跡地の角を曲がると、行く手に爪研ぎ中の猫が見えてきた。
立川市の猫

 がりがり。
立川市の猫

 向きを変えて、さらにがりがり。あれは馴染の茶トラだな。
立川市の猫

 猫が喜びそうな木製の塀と、絶対に明け渡さないというような顔つきの茶トラ。
立川市の猫

 今日は割と盛況だったが、会いたかった子にすべて会えたわけではなく、学校裏の母や上矢印ちゃん、チョビ1号や七三の2匹など、空振りも多かった。もう少し涼しくなったらまた挑戦してみる。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 青梅市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 千代田区の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2021.10.21

    東京脱出(3)
  3. 府中市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 三浦市の猫

    2021.10.17

    東京脱出(2)
  6. 三浦市の猫

    2021.10.14

    東京脱出(1)
  7. 立川市の猫

    2021.10.13

    注意力散漫
  8. 新宿区の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP