東京脱出(3)


三浦市の猫

 二連休の初日だった昨日は15日に行くつもりだった奥多摩へ出かけて、猫集落の猫たちに無沙汰を詫びたり、町内のほかの集落を新規開拓したり、御岳に立ち寄るなどして14時すぎに帰ってきた。大盛況とまでは言えないものの、3回に分けて掲載するくらいの出会いがあり、その日のうちに1回目を公開するつもりだったが疲れすぎてダメだった。一昨日の散歩で風邪を引いたのは気のせいではなかったようで、何もせずにじっとしていても倦怠感がひどく、夕食もあまり喉を通らなかった。ただ一般的に見られる発熱や咳、喉の痛みといった風邪の症状はなく、一晩ぐっすり寝たらすっかり回復したのがむしろ不思議だ。妻も俺と半日違いで同様の倦怠感を訴えており、もしかしたらここのところの寒さで風邪を引いたのは事実でも、症状の出方が従来と違っていたのかも知れない。何しろ妻も俺も新型コロナが流行ってからは風邪を引いたことがなかったし、その間にワクチンも接種しているので、体にどんな変化が起きているか分からない。従来型の風邪でもコロナウイルス起因なら、少しくらいワクチンの効果があったりするのだろうか。
 そんなわけで今日は大事を取って、猫を含む家族全員が家の中でじっとして過ごした。天気が良ければサチコを台車に乗せて散歩したかったが、ダークグレーの曇り空が見るからに寒そうなのでやめておいた。猫の方は時系列順に14日の三浦猫散歩の最終回を先に載せて、奥多摩は後日合間を見て紹介する(明日は雨が降るらしいのでたぶん明日)。
三浦市の猫

 漁港に現れたサバトラの元へキジトラが駆け寄ってぴったりくっついた。キジトラは前回の記事の最後、砂浜で探し物をしていた子。
三浦市の猫

 サバトラは1年ぶり。元気にやっていたようだな。
三浦市の猫

 ごろーん。
三浦市の猫

三浦市の猫

 雲が多くてここからも富士山は見えないね。天気が良ければモデルになってもらおうと思っていたけど(一例)、今日は諦めようっと。
三浦市の猫

 サバトラはこの漁港のボス。猫界も人間界と同じで、単に腕っ節が強いだけでなく、人望がなければ部下はついてこない。こいつは皆から慕われているようだ。
三浦市の猫

 キジトラは特にボスのことが好きみたいね。
三浦市の猫

 2匹の縦縞とうだうだやっている様子を、遥か向こうから眺めているのもいた。
三浦市の猫

三浦市の猫

 近寄ってきた黒にカメラを向けたらしょっぱい顔になってしまった。ここでいちばん古い知り合いの曲がり尻尾かと思ったけど、こいつは別猫。いなくなってしまったのか、それともどこか見えないところで寝ているのか、この日は姿を現さなかった。
三浦市の猫

 風の強い防波堤から少し離れた猫広場へ移動。キジトラは常に尻尾ぴーん。
三浦市の猫

 とことこ。
三浦市の猫

 猫広場には黒い先客がいた。さっきのしょっぱい顔の黒とは別猫。
三浦市の猫

三浦市の猫

 地面の黒は身元不明の黒。過去記事と付き合わせて虹彩まで調べるの大変だから、同定は省略させて……。
三浦市の猫

 猫広場にもう1匹追加。こいつはここの猫たちの中でもとりわけ人懐っこいキジ白。
三浦市の猫

 ……しかしここでトラブル発生。2個持ってきたバッテリーの2個目が空になり、急遽ここで店じまいすることになってしまった。PENTAX KPはバッテリーが容量が小さくて、ライブビューを駆使しているとすぐになくなるのを忘れていた。
三浦市の猫

 みんなごめんね、もう写真撮れないから、あとはわずかなカリカリと濃厚なでなでサービスで勘弁してね。
三浦市の猫

 以降の写真は、電源オフオンを繰り返すなどして欺し欺し撮った。
三浦市の猫

三浦市の猫

 みんな大好きなボスは2016年3月からの知り合い。曲がり尻尾の黒より2年ほど遅い出会いだが、それでもこの浜辺では恐らく二番目ぐらいの古参だと思う。次はたぶん来年の春に来るから、それまで元気でいてね。
三浦市の猫

 漁港の猫たちと別れ、帰途についたのは10時すぎ。集落を通り抜けて駅へ向かっていると、とある民家の敷地の奥に三毛がいた。
三浦市の猫

 呼んだら来る子。可愛いねえ。
三浦市の猫

三浦市の猫

 この日は1年ぶりのオンパレード。去年嗅いだ指の匂いを覚えてくれていたかな?
三浦市の猫

三浦市の猫

 気配を察してクリーム白も出てきた。三毛ちゃんと一緒に記念写真はいかが?
三浦市の猫

 想定していた構図とちょっと違うけど、いい写真が撮れた。君たちのお陰で遠出した甲斐があったよー。
三浦市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 狛江市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 秩父市の猫
  5. 小平市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫

    2021.11.29

    煤渡り現る
  2. 日野市の猫
  3. 川崎市の猫

    2021.11.24

    近すぎぃ!
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫

    2021.11.22

    クリームの丘
  6. 川崎市の猫
  7. 稲城市の猫

    2021.11.20

    下からレフ板
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP