線路端のクリームポイント


立川市の猫

 昨日は帰り際に仕事が入ったため23時まで残業して、家に帰ってきたのは1時近くだった。それからブログを更新して、床に就いたのは3時。普段は絶対にこういう働き方はしないんだが、どうせあと2回出れば終わりなのでどうでも良い。ただ、さすがに今朝は早起きできず、せっかくのお休みなのに、目が覚めたら11時近くになっていた。
 給料日直後の休日ではあるが、今日は某巨大公園を通り抜けてバスで戻ってくるという、割と手軽な散歩に留めた。来月は未だかつてない長期休暇を取れる可能性があって、調子に乗ってお金を使っていては、いざという時に何もできなくなるからだ。うちには2匹の猫がいるので長旅はできないが、1~2泊の範囲内でも行きたいところは山ほどある。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、前述の通り朝起きたのが遅かったため、家を出たのは13時近くになってから。まずはお腹に何か入れないと動けないので、駅近くの定食屋を目指した。途中、猫でもいないかと思って脇道に入ると、ちょうど1匹出てきたところだった。
昭島市の猫

 あれ? 美人さんの妹じゃん。今日はずいぶん遠くまで出張っているね。
昭島市の猫

昭島市の猫

 今日はつれない妹。無視したまま民家の敷地に引っ込んで、そのまま動かなくなってしまった。
昭島市の猫

 行き倒れ的な係長。
立川市の猫

立川市の猫

 定食屋で朝昼兼用の食事を済ませたあとは、某巨大公園に突入。ちょうどお昼寝タイムだったらしく、スーダラ君もちょっとだけ出てきて、すぐに落ち葉の上に戻ってしまった。
立川市の猫

立川市の猫

 一冬越して、茶トラ係長は衰えが目立つようになった。柔らかな落ち葉の上で、若いころの夢でも見ているだろうか。
立川市の猫

 平日午後の園内は、カメラを持った老人がやや目立つ程度で、どこも閑散としていた。桜の季節は老若男女問わず盛大に打ち上げるのが我が国の習わしだが、梅となると途端に平均年齢が上がって、愛で方まで地味になるのは一体なぜなんだろう。広い園内を悩みながら歩き続けていると、茂みに潜むキジ白に行き会った。
立川市の猫

 猫はお尻を向けたまま微動だにしない。梅見が地味なのは、開花期間が長くて、はっきりとした「散り際」がないからかも知れない。それに、地面にシートを敷いて酒を飲むにはまだ寒すぎる。
立川市の猫

 長い公園を抜けるとそこは住宅街であった。かつて米軍住宅だったことを忍ばせる特徴的な佇まいを眺めていると、雑然とした空き地に黒いのがいた。
立川市の猫

 体中に植物の種がくっついている。どこをほっつき歩いて来たんだか。
立川市の猫

 いつの間にか屋根の上にも1匹。ここは旧米軍猫ハウスなのであった。
立川市の猫

立川市の猫

 種をくっつけた方も屋根に上がった。上から見下ろしていた方が色々安心なんだろうな。
立川市の猫

 黒い2匹に会ったあとはバスに乗って立川に出た。買い物ついでに人妻三毛ちゃんちに寄り道。
立川市の猫

 今日は旦那も間男も不在。門柱の上でにゃあにゃあ鳴いていた。
立川市の猫

 夕方の茶猫タウンはひっそりとしているが、注意深く歩いていれば、こういうのが目に入ってきたりする。
立川市の猫

立川市の猫

 茶トラ白が夕日に当たっていた。
立川市の猫

 のほほん顔の茶トラ白。気持ち良さそうだな。
立川市の猫

 警戒モードになっても何となく緊張感かない。炬燵は人を、日差しは猫をダメにする。
立川市の猫

立川市の猫

 定点の猫路地にはキジ白が1匹。ここにはほかにも二毛、三毛、黒白、茶トラ白、クリームポイントなど在籍しているが、今日は不在のようだった。
立川市の猫

 そのクリームポイントは離れた路地でぽつねんとしていた。
立川市の猫

立川市の猫

 茶猫タウン南にはクリームポイントが何匹かいる。色が薄くて見分けにくく、この子がさっきの路地の子かどうかは分からない。事故に遭ったのか後ろ足が1本欠けていて、よたよたとびっこを引きながら逃げて行った。青梅線のトロい電車に轢かれるほど鈍臭くはないと思うので、車にやられたのかも知れない。
立川市の猫

 この辺は親切な人が多いから、きっとやって行ける思うけど、車には気をつけなければいけないよ。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 高雄市の猫
  2. 八王子市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 所沢市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 新宿区の猫
  3. 多摩市の猫
  4. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  5. 小金井市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 昭島市の猫
  8. 相模原市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP