夜勤明けの猫関係業務


昭島市の猫

 約24時間ぶりに、へろへろになって帰ってきた。仕事そのものは好きなので苦じゃないんだが、今まで何年も早起き生活していたので、いきなり夜通し起きているのはきついわ。
 そんな夜勤明けの今日は、会社帰りに谷保の辺りを散歩して帰ってきた。お昼近くになってしまったので、猫探しに適した時間ではなかったが、それでも何匹かは見つけられた。
 まずは昨日の出勤時に会った麦わら1号。路地を通り過ぎて、振り返ったら出てきていた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 そして今日の会社帰り。久しぶりの谷保猫は、民家の玄関先に常駐している二毛から。この子は今のところ必ずここにいる。
国立市の猫

国立市の猫

 気温は19.5℃と過ごしやすい陽気だったが、スーツを着ているので暑い。3度目の訪問となる某公園で休憩していると、向こうから白がやってきた。
国立市の猫

 下に降りてみると黒白もいた。
国立市の猫

国立市の猫

 どちらも会ったことはあると思う。白は何匹かいるらしいので、この子かどうか確信が持てないんだけれども。
国立市の猫

 迷惑顔に見えるけど人懐っこかった。
国立市の猫

 黒白は猫懐っこかった。
国立市の猫

 本来なら昼寝の時間だよな。お邪魔しましたね。
国立市の猫

 さっきの公園とセットで訪れることの多い、疎水べりの一軒家。ここにも人懐っこいのがいるんだが、すでに昼寝中だった。
国立市の猫

 もう少し早く来るんだったなあ。
国立市の猫

 強烈な睡魔と戦いつつ、何とか更新できたな。あとは爆睡だ。
国立市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 国立市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2020.6.6

    夏の始まり
  2. 府中市の猫
  3. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  4. 昭島市の猫
  5. 新宿区の猫
  6. 多摩市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  8. 小金井市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP