落ち着きのない2匹で補完


府中市の猫

 今日は朝から頭が痛くて治らないので手短にしとく。
 散歩コースは登戸~中野島を選んだが、それでなくとも最近は猫影が薄まってきているコースであり、曇り空の早朝に歩いたのは完全な失敗。道中カメラに収まったのはわずか1匹で、そのほかにも遠すぎるなどの理由で3匹の猫をスルーする羽目になった。あまり猫がいないことを承知の上でこのコースを選んだのは、2匹の三毛(この子この子)に会いたかったからだが、11月の早朝ともなるとやはり厳しい。
 とはいえ1匹でも見つけられたなら御の字。三毛ちゃん、いてくれて助かったよー。
川崎市の猫

川崎市の猫

 きょとんとしておるな。
川崎市の猫

 ここはかの有名な(?)立川崖線のまさに境目。散歩帰りに府中本町で電車を降りて、隣の分倍河原まで1駅歩いていると、アパートの敷地に黒いのが潜んでこちらを見つめていた。
府中市の猫

府中市の猫

 この子はとても久しぶり。最近は猫ボックスに隠れていることが多く、なかなか会えない。
府中市の猫

 帰宅前に武蔵とクロエさんを見かけた。散歩は淋しい結果だったけど、帰り道に補完できるのはラッキー。
府中市の猫

府中市の猫

 ああっ、上手く撮れたらカレンダーにするから動かないでー。
府中市の猫

 カメラを意識して武蔵も動き出した。こうなっちゃうともう止まらない。
府中市の猫

府中市の猫

 あちこち動きながらも未だに黒煙邸を気にする武蔵。
府中市の猫

 2年ぐらい前、武蔵とクロエさんの月めくりカレンダーを家の人にプレゼントしたらとても喜んでくれたので、今年も作って渡そうと思っているが、実はこの2匹をカメラに収めるのはかなり大変で、気の利いた写真を12枚も用意できそうにない。1匹なら良さそうなのを1枚選んでポスター型にするなどできるが、2匹となるとどうしたらいいか考えあぐねている。
府中市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 多摩市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫

    2022.11.30

    彼方の看板猫
  4. 川崎市の猫
  5. 大多喜町の猫
  6. 府中市の猫

    2022.11.25

    実は仲良し?
  7. 日野市の猫

    2022.11.24

    黒は判別困難
  8. 三浦市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP