子供は何匹いたっけか


立川市の猫

 朝のうち曇りで午後から雷雨になるという天気予報に反して、今朝は朝から青空が覗いて蒸し暑かった。雨かも知れないと思っていたので心の準備ができていなくて、朝風呂に入りながらどこに行こうか考えた結果、MOONちゃんとこに子猫4兄弟の写真が載っていたので、久しぶりに会いに行ってみることにした。遊び盛りの子猫たちは、小道具を持っていない俺の相手はしてくれないんだが、たまに見ておかないと、大きくなった時にどれがどれだか分からなくなってしまう。
 南武線の接続に合わせて6:25に家を出て、いつもの路地を通ったら、久しぶりに麦わら1号が出ていた。
昭島市の猫

 ただ前を通り過ぎるだけなら平気なんだが、カメラを持って近寄ると逃げてしまう。一眼レフは威圧感があるから、こういう子にはコンデジや携帯のカメラを併用した方がいいのかも知れないな。
昭島市の猫

 散歩の出発地点は西国立。朝から暑くて腕まくりしながら歩いていると、車と塀の間を巡回中の三毛を見つけた。
立川市の猫

立川市の猫

 近くの某巨大スーパーを拠点にしている子だ。ずいぶん久しぶりだなと思って調べたら、前回会ったのは去年の8月だった。よくぞご無事で。
立川市の猫

 駅近くの猫路地にも行ってみた。
立川市の猫

 黒猫がこういう場所に紛れてしまうと、もう分かんないな。せめて目を見開いてくれれば分かりやすいんだけど、もう眩しいもんな。
立川市の猫

 4兄弟のねぐらにやってきた。右のキジ白は今日もシャー(追記・この子が母親かも)。
立川市の猫

 この子が母なのかな。父が分かれば、毛色である程度推測できるんだけどな。ちなみに、もし後ろの黒白が父だとしても、子供がキジトラやキジ白になることはあり得る。
立川市の猫

 この2匹が子供だと思う。奥のキジトラが子供。
立川市の猫

 さらに左のキジ白1匹追加。4匹が勢揃いした時の写真と見比べると(こちら)、今日は手前左のキジ白がいないということになるのか。でもMOONちゃんとこにはキジトラが2匹写っていたような気がする。
 業務連絡。子猫って結局何匹いたんだっけ?
立川市の猫

 どれがどれだか分からなくて、唸りながら写真を撮っていたら、いちばん人懐っこいのがごろーん開始。
立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

 「眩しいからもうおしまい」
立川市の猫

 定番のチョビ1号邸~七三コースを歩いていると、空き家の敷地に1匹発見。
立川市の猫

 この辺りをシマにしているキジ白。しばらく見ないうちに、だいぶヨレたなー。
立川市の猫

 三毛子一家のねぐらには黒白の子猫がいた。
立川市の猫

立川市の猫

 お母さん出かけちゃったみたいだね。
立川市の猫

 最後に立ち寄ったのは、ゆっくり1号の駐車場。この前来た時は珍しく不在だったが、今朝は日なたぼっこ中だった。
立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

 相方のキジトラは今日も不在。七三ファミリーもぜんぜん見かけない。またそのうち寄ってみるか。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 調布市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 中央区の猫
  5. 日野市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.2.28

    無関係な3匹
  2. 八王子市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  5. 府中市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 相模原市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP