早朝のご機嫌伺い(1)


福生市の猫

 今日は妻の用事に付き合って平山へ赴く日だったが、以前のように早朝から出かける必要がなくなり、まだ暑い今の季節はむしろ猫探しには都合が悪くなった。そこで今日は朝のうちに一人で出かけて散歩を済ませたのち、中河原で妻と合流して次の予定へ進むという段取りにした。時間帯が良かったせいか、古い馴染に会うという目的は達成できたが、休む間もなく移動だったのでくたびれてしまい、貴重な休日の数時間を眠りこけて過ごすというもったいないことをした。明日は休養日にしてあまり動かずに過ごすつもり。
 散歩のスタート地点に選んだのは昭島駅から1.5kmほど離れた住宅街。以前は拝島〜西武立川を歩く時の通過ポイントに過ぎなかったが、今はバス利用と絡めてスタートあるいはゴール地点に設定することが多い。運転本数の少ない路線ではあるが、朝は6時すぎに着ける便があって都合がいい。
 猫の方は5ヶ月ぶりの茶トラから。
昭島市の猫

 声をかけたら駆け寄ってきた。朝から嬉しいねえ。
昭島市の猫

 問答無用のごろーん。
昭島市の猫

昭島市の猫

 前回よりだいぶスリムな印象。暑かったから夏痩せしたかな。
昭島市の猫

 こちらも馴染の猫拠点。会いたかったカラバリ三兄妹がいてくれてラッキー(キジトラは瞬時に逃亡)。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ここは駅から遠いし、最近は夜勤ばかりなのでなかなか来る機会がなかった。去年の暮れ以来だけど元気そうで何より。
昭島市の猫

 モノトーンの毛色がシックでいい感じ。背後からもう少し撮らせて。
昭島市の猫

昭島市の猫

 恐らく今は2歳の誕生日を過ぎたころ。子猫時代は臆病でなかなか写真が撮れず、初めて撮影に成功したのは母猫と一緒の黒だった(2021年12月撮影)。
昭島市の猫

 朝ご飯待ちと思しき二毛が所在なげに佇んでいた。
福生市の猫

福生市の猫

 以前は猫と婆さんの暮らす町工場があった辺り。今はこの子ぐらいしか見なくなった。
福生市の猫

 次の昔馴染は未だ就寝中。あれはもう12年以上の付き合いだからみんな知ってるね。
福生市の猫

福生市の猫

 気配を察して振り向いたのはサバ白1号。夏は暑くて諦めてたけど、やっと来られたよー。
福生市の猫

福生市の猫

 指で無沙汰を詫びる儀式。
福生市の猫

 散歩はここで小休止。大盛況とまでは行かなかったが、一度に載せ切れないぐらいにはなったので、今日のところは半分ぐらい紹介して残りはまた明日ということで。
福生市の猫


関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 国立市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 稲城市の猫
  3. 日高市の猫
  4. 日高市の猫
  5. 新北市の猫
  6. 府中市の猫
  7. 川崎市の猫
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です