出たがるキバちゃん


昭島市の猫

 午後から雪になるかも知れないとの予報で、今日は休養日にしようと思っていたが、近場をちょっとだけのつもりでバスに乗って、市内の某巨大団地に出かけてみた。外に出てみると確かに気温は低かったが、雲はそれほど厚くなく、何とか持ちそうな按配だった。
 バスを降りて、人通りのほとんどない団地の中を歩いていると、早速黒いのを見つけた。
昭島市の猫

 この寒いのに不審者の見張りご苦労様です。
昭島市の猫

 「不審者に言われる筋合いはない」
昭島市の猫

 次に見かけた黒はご飯中だった。
昭島市の猫

 ずいぶん大きなお皿で食べているね。空っぽになったら寝床にするのかな。
昭島市の猫

 市境を越えてもしばらく団地が続く。枯れた芝生に茶色いのがいた。
福生市の猫

福生市の猫

 隅っこにじっと固まって動かない。
福生市の猫

 団地を抜けてしばらく行くと、砂利の駐車場にキジトラ発見。
福生市の猫

 向こうの家には白いのもいるね。
福生市の猫

福生市の猫

 先月も見かけた人懐っこい白猫だ。そのうしろに三毛も出てきた。
福生市の猫

 すたすた。
福生市の猫

 ごろーん。
福生市の猫

 とことこ。
福生市の猫

 数秒だけごろーんして、元の場所に戻っていった。
福生市の猫

 さっきのキジトラは、こいつの縄張りを狙っていたらしく、あとでもう一度通りかかったら追い払われていた。動画もあり。
福生市の猫

 たまに通る猫民家で黒がにゃあにゃあ鳴いていた。
福生市の猫

 「おお、いいところに来たな。何か食べるものをくれないか」
福生市の猫

 「僕のお皿、誰かに食べられちゃって空っぽなんだよ。ひどい話だろう?」
福生市の猫

 あいにく黒の気に入るようなものは持っておらず、恐縮しつつ一撫でして辞去。再びバスに乗って、キバちゃんの家にやってきた。
昭島市の猫

 似たようなのが2匹いるけど、左がキバちゃん。
昭島市の猫

昭島市の猫

 久しぶりだねー。今日はお休みだから、ゆっくり遊べるよ。
昭島市の猫

 金網越しにすりすり。横を回れば出てこられると思うんですけど。
昭島市の猫

昭島市の猫

 キ、キバちゃん……。
昭島市の猫

 「お前たちはいったい何をしておるのだ」
昭島市の猫

 横から見るとこんな感じ。キバちゃんがフガフガしていた場所には、いつのまにかキジトラが鎮座していた。今日はほかにもたくさん写真を撮ったけど、紙幅(?)が尽きたのでこれでおしまい。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 所沢市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 調布市の猫
  5. 青梅市の猫
  6. 稲城市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  2. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  3. 多摩市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 日高市の猫
  6. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  7. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  8. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP