雪国武蔵野


昭島市の猫

 今日は朝から天気が良く、気温も上がって過ごしやすかったが、大量に降った雪はそう簡単にはなくならない。八高線も青梅線の青梅~奥多摩も未だ運休のまま。普段車を運転しないので道路状況はよく分からないが、東京都が自衛隊に災害派遣要請をしたというから、山の方は孤立しているのだろう。
 うちの周りでもコンビニやスーパーで一部の食料品が品薄になっている。買い占めが起こっているのではなく、入荷が途絶えているからだ。昨日から4日間仕事が休みで、何とか自力で調達しなければならないので、猫探しの散歩のついでに様子を見に行ってきた。その結果、たくさんの猫を見つけたほか、お正月に売れ残った切り餅を手に入れることができた。
 最初に見かけたのは近所の麦わら1号。
昭島市の猫

 久しぶりの日差しだからか、目を閉じて気持ち良さそうにしていた。
昭島市の猫

 再開発ファミリーの縄張りでも日なたぼっこが始まっていた。
昭島市の猫

 左は1月31日に初めて見かけた子。右は再開発5号。黒白ばかりで分かりにくいけど、5号は鉢割れが左右対称で、なおかつ鼻の両穴が黒っぽいところで見分けている。
昭島市の猫

昭島市の猫

 こんな大雪を見るのは初めての2匹。なかなか道路に出ようとしない。俺も東京に来てからは初めてだけどね。
昭島市の猫

 塀を伝って1号も現れた。
昭島市の猫

 雪国の猫のような5号。去年は雪猫探しに野沢温泉まで出かけたけど、今年はこれで充分だな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 うしろに3号も出てきた。雪を踏む感触に慣れていないせいか、いつものように道路では遊ばないな。
昭島市の猫

 中にはこんなのもいるけれども。雪原というのは、慣れさえすれば、いい遊び場だ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 この子はとても久しぶり。調べたら去年の6月以来だった。
昭島市の猫

 再開発ファミリーには渦巻き模様が少なくとも3匹いる。残りの2匹にもよろしく言っといてよ。
昭島市の猫

 駅前のプチ商店街では、いつもの黒とキジトラのコンビを見かけた。君たちも平常運転で何より。
昭島市の猫

 逃げるのも平常通り。
昭島市の猫

 朝は止まっていた青梅線が動いていたので、福生に出かけてみた。いつもの歓楽街はだいぶ雪かきが進んでいて歩きやすく、日なたぼっこに出ているのも何匹か見つけた。
福生市の猫

「お前も遊んでないで雪かきしろよ」
福生市の猫

 クリーム猫も縄張りを巡回中。
福生市の猫

福生市の猫

「あなたも遊んでないで雪かき手伝いなさいよ」
福生市の猫

 道路は歩きやすかったが、それ以外の場所はまだこんな感じ。民家の軒下で寛いでいるのがいた。
福生市の猫

福生市の猫

 以前逃げられたことのある子なので、なるべく音を立てないように近寄ってみると、意外に人懐っこい子だった。あまり動きはないけど動画も撮ってみた。
福生市の猫

 15分ほど遊んでもらった。また来るよ。
福生市の猫

 福キジ1号の公園にも寄ってみたが、深い雪に閉ざされて、猫が出歩くような雰囲気ではなく、隣の家の庭で寝ているのを確認しただけ。その近くの屋根にはロシアンブルー的灰猫もいた。
福生市の猫

 偉そうな灰猫君。君は福生ブルーと呼ぶことにしよう。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 新宿区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  6. 日野市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  8. 宮古市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP