立川の知り合いを訪ねて


立川市の猫

 昨日の朝から続いていた偏頭痛がやっと治ったので、今日はブログ更新。
 載せる写真はすべて昨日の朝撮ったもの。たまには立川の見知った猫たちをゆっくり探したかったので、出勤日でもないのに7時前に家を出て、かつての通勤路や職場の周りを1時間ほどうろうろしてみた。何週間か前にラブホ横丁でサビ1号を見かけた気がして、まずはその辺りを歩いてみたが猫影はなし。最初に見かけたのは、駐車場で毛繕い中のキジトラだった。
立川市の猫

立川市の猫

 こいつは一度ぐらい会ったことあるかなー。少なくともこの駐車場では初めて猫を見た。
立川市の猫

 人懐っこそうな顔つきだったけど、残念ながら逃亡。
立川市の猫

 いつもの猫路地を横切る猫あり。
立川市の猫

 たまに見かけるキジトラ。こいつは人懐っこい。
立川市の猫

 ほら、ごろーん。
立川市の猫

 「よっ! 久しぶり」
立川市の猫

 同じキジトラでも、JTKよりはるかに人懐っこいんだけど、なかなか会えないので、今のところ仮の名前はない。
立川市の猫

 キジ白2号もいた。ご飯待ちだったのか、今日は呼んでも反応なし。
立川市の猫

立川市の猫

 貯水槽の上に毛むくじゃらの塊が2個乗っかっていた。
立川市の猫

立川市の猫

 JTKと相方の黒。小料理屋の女将にたらふく食べさせてもらっているものだから、暇な時は寝てばかりいる。
立川市の猫

 猫置き場の横で七三の母が日なたぼっこしていた。婆さんもいたけど逃げられた。
立川市の猫

 ナガミヒナゲシの咲き乱れるこの場所は、七三ファミリーのお気に入りだった。父や子供たちに最後に会ってから、もう1年が過ぎた。
立川市の猫

 おー、チョビ1号だ。久しぶりだなー。
立川市の猫

立川市の猫

 横からもう1匹顔を出した。この子もたまに見かける子。
立川市の猫

 チョビ1号のごろーん。2年半前に初めて会った時は、まだ幼くてお腹に縫い目が見えていたけど、今はすっかり大人になった。
立川市の猫

立川市の猫

 移り気なチョビ1号。一通りごろーんして、よその家に入って行った。
立川市の猫

 最後に寄ったのは西国立駅近くの猫路地。車の下からこちらを見ているのが1匹。
立川市の猫

立川市の猫

 こいつはこの家の看板猫の茶トラ白。バルコニーや看板の上に乗っかっているのは何度か見たことがあるけど、近くで見るのは初めてに近いかも。整った顔立ちをしているね。
立川市の猫

 そして、やっと会えた怒りんぼさん。
立川市の猫

 少なくとも16歳は超えているお婆ちゃん。仮の名前も「怒りんぼ」にするから、今後も元気でいてくれ。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 渋谷区の猫

お知らせ

管理人の病気加療のため、7月7日(火)から1週間程度、ブログをお休みいたします。再開時期はTwitterでご案内いたします。毎日7:00に過去の記事がランダムにツイートされますので、お休み期間中は併せてそちらもお楽しみください。

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  4. 川崎市の猫
  5. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  6. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  7. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP