南武線猫行脚6(向河原→武蔵小杉)


川崎市の猫

 一昨日の夜勤はとても忙しくて、会社帰りに猫を探す元気は残っておらず、まっすぐ家に帰ってすぐに寝た。それから12時間ほど爆睡して、目が覚めたのは今朝3時半。こういう働き方をしていると、時間の経つのがあっという間だ。
 せっかく3時半に目が覚めたので、今朝は早くに家を出て、南武線猫行脚を一コマ進めることにした。歩いた区間は向河原から武蔵小杉まで。
 頻繁に乗るようになって少し飽きてきた南武線の電車に揺られ、向河原に着いたのは7:20。天気も体調も良く、張り切って5分ほど歩いたところで最初の猫に遭遇した。
川崎市の猫

 虚空を見つめるその目は、トイレだね。気を散らせちゃ悪いので、離れたところから1枚。
川崎市の猫

 長い影の切れ間に猫発見。
川崎市の猫

川崎市の猫

 アパートの敷地で寛いでいたのはキジ白。試しに呼んでみたけど、固まったままだった。
川崎市の猫

 南武線の一駅はとても短くて、まっすぐ向かうとあっという間に着いてしまうので、いつも思いっ切り遠回りしている。目的地の武蔵小杉からどんどん離れて歩いていると、とある民家の裏口に、朝ご飯待ちと思しき黒白がいた。
川崎市の猫

 引くとこんな感じ。たぶん分からないと思うけど、この写真にはもう1匹写っていたりする。
川崎市の猫

 もう1匹はこの子。
川崎市の猫

川崎市の猫

 8時を過ぎて日が高くなってきた。人通りも増えて賑やかになってきた住宅街を歩いていると、前方の路肩で寛いているのを発見。
川崎市の猫

 「暑くなってきたわね」
川崎市の猫

 「最近はこの時間になるともうダメね。日が当たると暑くって」
川崎市の猫

 ……そういうわけで、次の猫は日陰に佇んでいた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 屈んでカメラを向けているところに、ご飯のおばさん登場。すでに心ここにあらず。
川崎市の猫

 トイレを探しているうちに迷ってしまって、街外れまでやって来た。道路のまん中で日なたぼっこしているね。
川崎市の猫

 よほど気持ちいいのか、太陽に向かったまま動かない爺さん猫。
川崎市の猫

 動かないなら近寄っちゃえと思ったら、微妙に逃げた。寛いでいるところを悪いね。
川崎市の猫

 通り過ぎて振り返ったら、ごろーんしていた。意外に動く爺さんだな。
川崎市の猫

川崎市の猫

 道端に掘っ立て小屋らしきものを見つけて、近寄ってみると、家主と思しき猫がいた。
川崎市の猫

 「掘っ立て小屋とは何だ。俺のスウィートホームだぞ」
川崎市の猫

 トイレを探している間に2匹見つけて、元の住宅街に戻ってくると、さっきは誰もいなかった道端にサビ猫が佇んでいた。
川崎市の猫

 背後からもう1匹登場。サビは車の下に潜ってしまった。
川崎市の猫

 君はもしかして、ノルウェイジャンフォレストキャットのアンバーじゃない? ノルウェイジャンにしては少し毛が短い気もするし、そんな猫が外をうろうろしているのも考えにくいけど、毛色はアンバーに見えるなあ。
川崎市の猫

 ちなみに、アンバーという毛色は、E遺伝子座が劣性のeeの時に発現する。この遺伝子の作用が確認されているのは、現在のところ、ノルウェイジャンのアンバーだけだそうだ。美人さんなんかも似たような毛色だけど、こういうレベルになってくると、もはや俺の乏しい猫知識では判定できない。
 毛色タブは「その他」に分類しておくが、普通のキジトラにしても、個体によってかなり毛色に差があって、それらはやはり何かしらの遺伝子が変異してそうなっているわけである。ノルウェイジャンのアンバーも、そうした小さな変異の一つであり、たまたま血統種と称する猫に発現したから認知されているだけのことだ。猫の毛色は海より深い。 川崎市の猫

 2時間あまりの散歩を終えて、小さな公園で休憩していると、庇の上からこちらを眺めているのがいた。
川崎市の猫

 おー、普通のキジトラだ。これなら分かるぞ。
川崎市の猫

 南武線の猫行脚は、最初の節目となる武蔵小杉に到達した。今後もこの調子で散歩して、真夏になる前に登戸を目指す。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 江東区の猫
  5. 立川市の猫
  6. 小平市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  7. 昭島市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP