伸びる昼下がり


福生市の猫

 梅雨の中休みというより、梅雨明けのような日差しだった今日の最高気温は30.3℃。夜勤前の散歩は、一日で最も気温の高い14時から15時にかけてなので、こんな時間帯に猫なんかいるもんかと思いつつ、電車に乗る前に地元駅の北側を一回りしてみた。確かに朝夕のように活発にはしていないが、寝ている間にもよおして、トイレに行く猫とばったり会うなんてことも、ないとは限らないからだ。
 トイレの猫ではなかったが、今日の1匹目は民家の庭で寝ていたキジ白。
福生市の猫

 舌を鳴らして呼んだら起きた。コンクリート打ちの地面は冷たくて気持ちがいいんだろうな。
福生市の猫

 3月末にも猫を見かけた、とある路地。もしやと思って立ち寄ってみたら、前回と同じ場所でまったりしていた。
福生市の猫

 いつも分類に苦慮している、アンバー系のキジ色。模様はいわゆるスポッテッドタビーというやつだね。
福生市の猫

 前回は近寄ってきてモデルになってくれたけど、今日は暑いせいか、離れた場所から見てるだけ。なお、地面でご飯を食べていたもう1匹は逃げた。
福生市の猫

 こんな暑い日でも、丁寧に見回せば意外に見つかるものだ。これは白猫を発見して撮った写真なんだけど、どこにいるか分かるかな。
福生市の猫

 正解は駐輪場の裏。
福生市の猫

 前後不覚に寝ていた白。苦しい姿勢で唸りながら撮っていたら、目を覚ましてしまった。お騒がせして済みませんね。
福生市の猫

福生市の猫

 今日最後の猫は、石の濡れ縁で涼んでいたキジトラ。いい場所を見つけたね。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.7.13

    寝床いろいろ
  2. 国立市の猫

    2020.7.12

    ほくろくらべ
  3. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  4. 昭島市の猫
  5. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  6. 川崎市の猫
  7. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  8. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP