晴れ続き


立川市の猫

 もう何日も晴れの日が続いているので、乾燥しすぎて体が痒い。今日は一日中冷え込みが厳しく、こういう日はお風呂に入ると体中を掻きむしることになる。昼休みもかなり寒かったが、日に当たってじっとしているとそうでもなくて、お弁当はいつものように公園で食べた。
 朝一発目の猫は南武線の踏切際。
立川市の猫

 空が青い……。ていうかちょっと青味を強くしすぎたかも。
立川市の猫

立川市の猫

 昼休みはいつもの公園で弁当を食べて、そう遠くない範囲をぶらぶら散歩した。とある民家を通り過ぎた時、何かがいたような気がして後ろ歩きで戻ったら、案の定。
立川市の猫

 お取り込み中だったようで……。ひっついたまま固まってしまった。
立川市の猫

 会社の方に戻りながら、1区画だけ遠回りしてみたら、駐車場の車の下に1匹。
立川市の猫

 日なたと日陰の境目で撮りにくいことこの上ないが、猫としては、暖かい日なたが魅力な反面、日差しが強すぎて目がやられるので、自然とこういうポジションになるのだろう。
立川市の猫

 待っていれば日なたに出てくるかなと思って、道路の隅で様子を窺っていたら、隣の家から別なのが出てきた。
立川市の猫

立川市の猫

 車の下で合流。猫の血縁は見た目じゃ分からないとはいえ、これはさすがに親子か兄弟だろう(たぶん)。ちなみにあとから出てきた奥の猫は、去年11月21日にもこの駐車場で会っている(掲載は12月18日)。
立川市の猫

 約40分間の散歩を終えて戻ってきたら、年末の仕事納めの日(12月29日)に見かけた三毛がまたいた。見た感じだと1歳ぐらいで、仕草がとても愛くるしい。背伸びしていちばん平たくなったところを一枚。
立川市の猫

 今日もたくさんごろーんしてくれたが、強い日差しが影を作って、なかなかパッとした写真にならない。可愛らしさが多少でも伝わりそうなのを何枚か載せておく。うちに2匹もいなければ持って帰るんだがなあ。
立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 東村山市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  3. 川崎市の猫
  4. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  5. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  6. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  7. 府中市の猫
  8. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP