写真をストックしない理由


立川市の猫

 出勤日の今日は、いつものように会社の回りをささやかに散歩。見つけた猫の数もささやかだった。
 ページの表示が重くなるのがイヤなので、このブログでは、1ページあたりの表示数は5日分にして、写真はなるべく1日15枚以下に抑えている。最近毎日10枚以上載せていたので、たまに少ない日があると物足りなく感じることもある。「一日一猫」というタイトルなんだから、毎日1匹載っけときゃ色々楽になるんだが、敢えてそうせずに、撮った猫は極力その日のうちに載せるようにしている。野良猫というのは、次にまた会えるとは限らない。今日ごろーんして遊んだ猫が、明日にはアスファルトの上で平らになっていることだって多々あるのだ。今日会った猫の「生」を、無事かどうかも分からない未来に公開することに、俺はあまり意味を感じない。ま、撮影枚数を減らしゃいいわけなんだけれども、見つけるとつい撮ってしまうんだよなあ。
 というような能書きは置いといて、唐突に昼休み。3週間ほど前、サバトラが日なたぼっこしていた場所(こちら)に、今日はキジトラがいた。
立川市の猫

 こいつは割と人を警戒するんだが、日が当たって気持ちがいいのか、ほんわかした表情だ。暖かいと色々なものが緩むよな。
立川市の猫

立川市の猫

 市境を越えたところで、民家の中に2匹。この子たちには9月2日にも会っている。
国立市の猫

国立市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 横浜市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  2. 小金井市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 府中市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP