横浜線猫行脚3(菊名→新横浜)


横浜市の猫

 バカである。
 今日は横浜線猫行脚の3回目。その昔「国電区間」と呼ばれていた通勤路線の中では、比較的駅間距離の長い横浜線だが、今日歩いた菊名~新横浜はその中で最も短く、わずか1.3kmしかない。その短い区間をとんでもなく大回りして、18kmも歩いてしまった。
 そんなに歩くことになったのは、思うように猫が見つけられなかったからだが、駅の近くを流れる鶴見川を渡る橋が少なかったことも理由の一つだ。結果的には、歩いた分だけ猫にも会えたが、思いっ切り明日に疲れを残す散歩になってしまった。
 菊名駅を出発したのは8時半。雨上がりの朝ということで、わんさか見つけるつもりで歩いていたが、1匹たりとも会えないまま40分が経過した。
横浜市の猫

 ようやく見つけた1匹目は、庇の上からこちらを睨むキジ白。ここまで来るのに山を一つ越えているので、早くも体は疲れ気味。
横浜市の猫

 クロちゃん発見。
横浜市の猫

 横浜というのは人懐っこい人が多くて、猫にカメラを向けていると、頻繁に声をかけられる。クロちゃんという名前は、たまたま通りかかったOL風の女の子が教えてくれた。「呼ぶと返事するのよ」と言うので、名前を連呼したら、5回目ぐらいで「うにゃあ」と返事した。
横浜市の猫

横浜市の猫

 路地に佇む茶トラ白。
横浜市の猫

 こっち来た。でも尻尾が下がっているな。
横浜市の猫

 やっぱり。
横浜市の猫

 民家の庭に引っ込んだので、出てくるのを待ってみた。何しろここまでで1時間半経過しているので、一匹一匹を大切にしないとならん。
横浜市の猫

 道端にベンチを見つけて、一服しながら休憩していると、植え込みの向こうから、長毛サビ猫がこちらを注視していた。
横浜市の猫

 ものすごく警戒心が強くて、これ以上は近寄れず。逃げられては戻ってくるのを3回繰り返して諦めた。
横浜市の猫

 民家の玄関先で伸びているのがいた。
横浜市の猫

 大白斑のサバ白かな。この手の毛色にはオッドアイが多いので、舌を鳴らして目を開けてもらった。どうやら普通の黄色い目のようだね。
横浜市の猫

 お昼近くになって、天気は曇りがちになってきた。中途半端に薄曇りだと、デジカメ特有の白飛び写真になってしまうので、曇るならちゃんと曇れーと念じながら歩いていると、目の前を猫が横切って行った。
横浜市の猫

 元来た方を振り返る二毛婆さん。よだれが出ているのは、年のせいというより、口内炎ができているからかも知れない。
横浜市の猫

 婆さんの視線の先には茶トラがいた。こちらはだいぶ若いようだね。
横浜市の猫

 新横浜に近づくにつれて、街は商工業地帯となり、猫の気配を感じにくくなってきた。いないわけではないと思うが、行き交う人や車の喧噪で勘が働きにくくなってくる。すでに15km近く歩いて萎えかかった心をリセットするため、街外れの緑地帯に行ってみると、小さな畑の周りで4匹の猫が寛いでいた。
横浜市の猫

横浜市の猫

 今日の横浜の最高気温は14.2℃。日に当たってまったりするにはちょうどいいかもね。
横浜市の猫

 「いちばん大切なのはご飯だけどね」
横浜市の猫

 ま、お腹は満たされているようで、何より。
横浜市の猫

横浜市の猫

 人懐っこい猫たちに会ったあと、再び街なかに戻ってきた。とある工場の中からこちらを見つめる視線あり。
横浜市の猫

 猫はこういうところにもいたりする。
横浜市の猫

 ようやくゴールが見えてきて、棒のようになった足を引きずりながら歩いていると、「にゃあ!」と威勢のいい声が聞こえた。
横浜市の猫

横浜市の猫

 カメラを構えたら駆け寄ってきた。まとわりついて離れないため、しばらく撫でたりさすったりして、一瞬止まったところをすかさず1枚。
横浜市の猫

 茶トラに誘われて迷い込んだ植え込みの陰では、2匹の猫が日なたぼっこ中だった。
横浜市の猫

 長かった散歩はこれでおしまい。結果的には歩いた分だけ会えたけど、ちょっと駆け足の紹介になっちゃったなあ。
横浜市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 奥多摩町の猫
  4. 福生市の猫
  5. 国立市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  5. 府中市の猫
  6. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー
  7. 杉並区の猫
  8. 川崎市

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP