超薄目


国分寺市の猫

 今朝も4:50起き。ニワトリ猫グラファーはトリ頭なので昨日のことは覚えていない。
 曇ってはいたものの、日の出が4:41と超早い時期なので、暗い高倍率レンズでも、撮影に支障はなさそうだった。ちなみにこのレンズはF8以上に絞らないと収差がひどくて使い物にならない。なので、シャッタースピードを一段速くして暗めに撮っておいて、Photoshopで現像する時に明るくするようにしている。多少粗くなったとしても、ブレるよりはマシだからだ。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、今朝は国立から西国分寺まで歩いてみた。昨日は50分ほど散歩できたが、今日は中央線直通じゃなかったので、立川で乗り換えが発生して、余計短くなってしまった。40分ほど歩いて遭遇したのは今日も2匹。
 最初の猫は、民家の庭からこちらを眺めていた三毛。薄目を開けているけど、薄目すぎて、開いていることが分からない。
国立市の猫

国立市の猫

 擁壁を伝って黒白が歩いてきた。
国分寺市の猫

 時刻は6時半すぎ。夜の集会を終えた帰り道かな。
国分寺市の猫

国分寺市の猫

 迷惑そうな顔でこちらを眺めていたが、俺が退くのを見届けると、再び家路を辿って行った。
国分寺市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 調布市の猫

    2020.4.7

    お焦げさん
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  5. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  6. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  7. 多摩市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP