猫農家の朝


所沢市の猫

 昨日の午後からじわじわと偏頭痛が始まって、今日はついに会社を休んでしまった。今回のはそれほど激しい痛みではないが、偏頭痛になると脱力感が半端なく、無理に会社に行ってもまったく使いものにならない。夕方ぐらいになって、ようやく回復してきたので、取り急ぎブログを更新してまた寝る。
 今日紹介するのは、昨日の出勤前に会った猫農家の猫たち。いつもなら髪を切りに行く時に立ち寄る場所だが、なかなか床屋に行く時間が取れず、そうこうしているうちに伸びた髪が鬱陶しくなって、散髪は10日ほど前の仕事帰りに済ませてしまった。次に髪を切るのは7月末か8月上旬となり、それまで会えないのも淋しいので、短い時間を押して行くことにしたのだった。
 時刻は6:55。角を曲がって猫農家に差しかかると、6匹ほどが思い思いに寛いでいた。
所沢市の猫

所沢市の猫

 三毛のお母さんは1月以来。夏痩せしたなと思ってよく見たら、おっぱいが張りまくっている。また子供を産んだかな。
所沢市の猫

 伊之助も痩せたように見える。今月はほとんど日勤だったので、真っ昼間に散歩することがなくて分からないけど、もうそれなりに暑いんだろうな。
所沢市の猫

所沢市の猫

 猫農家でいちばんフレンドリーな茶トラ白。近寄ったらごろーんを披露してくれた。
所沢市の猫

 ごろーん。
所沢市の猫

 朝早くから日差しが強くてかなり暑い。日なたで頑張っているのは、きっとご飯を待っているから。
所沢市の猫

 「みんなお腹が空いているから、油断していると食べ損ねちゃうんだよ」
所沢市の猫

 そう言われてみると、絶妙な間合いを保っているようにも見えるな。
所沢市の猫

 みんな同じ方向を向いているし。ご飯の人は、東から現れるんだろうな。
所沢市の猫

 「ここは私の場所よ。割り込まないでちょうだい」
所沢市の猫

所沢市の猫

 人懐っこい茶トラ白も東を見つめたまま固まった。
所沢市の猫

所沢市の猫

 カメラが苦手で遠ざかっていたキジ白も……、
所沢市の猫

 やがて東を向いて固まった。20分が経過して、俺もここで時間切れとなった。
所沢市の猫

 その後、急ぎ足で駅に向かったが、急ぎすぎて5分ほど余ったので、ちょっとだけ回り道してみた。ビルの隙間でごろごろしているのがいるね。
所沢市の猫

 白いソックスのキジ白はすかさず逃亡。逢瀬を邪魔された黒はこちらを睨んでいる。
所沢市の猫

所沢市の猫

 逃げたと思ったキジ白は、奥の方で様子を窺っていた。美味しいものは持っていないけど、猫好きなことは分かってもらえたかなあ。
所沢市の猫

関連記事一覧

  1. 青梅市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  3. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  4. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  5. 多摩市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP