しょっぱい顔


小平市の猫

 朝晩はかなり冷え込んできたが、日差しがあれば日中はそれなりに暖かく、散歩の邪魔になるので、日によって外套を着たり着なかったりしている。出勤直前に風呂に入っていることもあり、風邪を引かないように気をつけているが、たぶん今月は忙しいので無事でいられる自信がない。今朝の夜勤明けの散歩も曇っていて寒く、後半は雨が降ってきたので早々に切り上げた。
 晴れていれば立川市内を歩くつもりだったが、電車の車窓から冴えない空模様を眺めているうちに気持ちまで萎えてきて、考えなしに降り立った駅は新小平。小川までの短い区間で何匹か会えればと思っていたが、猫道はそう甘いものではなく、最終的には東大和市まで歩くことになった。
 とある猫民家の玄関先で黒発見。
小平市の猫

 睨んでいるな。
小平市の猫

 黒の隣には黒白もいた。植え込みに隠れて見えなかったよ。
小平市の猫

 以前ここを通った時は、似たような毛色の子供たちを見かけたが、遊び場になっていた空き地には戸建て住宅が建築中で、今日はこの2匹しかいなかった。
小平市の猫

 路地の向こうからポイントカラーがやって来た。
小平市の猫

 しょっぱい顔をしているね。
小平市の猫

 駆け寄ってくるかと思って待っていたら、手前で逸れてしまった。縁側にお皿が出ていたので、ご飯を食べに戻ったところのようだ。
小平市の猫

 10分ほど近所を回って戻ったら、向かいの家の庭でちょこんとしていた。
小平市の猫

小平市の猫

 10分の間にご飯と毛繕いを済ませて、しょっぱい顔が幾分柔らかくなったかな。
小平市の猫

小平市の猫

 今日の散歩は最後も睨まれて終わった。
小平市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 横浜市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  4. 府中市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 相模原市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP