白と黒から始まる散歩


立川市の猫

 一昨日の夜は友達と立川で飲んで、いい気分で帰ってきたんだが、そのあと超絶二日酔いにやられて丸一日動けなかった。昨日は色々やらなければならないことがあったのに、気持ち悪くて何もできなかった。他人と外で飲むことはあまりないので、たまにこういうことがあってもいいんだけれども、もう少しペースを考えれば良かった。
 猫の方も、久しぶりに横浜線猫行脚に行くつもりだったが、お昼ごろまでゲボ・オンパレードだったため断念した。昔はこんな状態でもゾンビの風体で合奏練習に行き、楽器の中に吐くなどしたあと、夜になったらまた飲んで、そのまま出勤するような生活を繰り返していたものだが、今はもうそのような元気はない。
 せっかくの二日間の休日をフイにして、今日は再び夜勤。15日の出勤前に会った猫たちの写真が残っているので、予約投稿で載せとく。
立川市の猫

 この日の散歩は路地だらけの猫住宅街から。月島あたりに匹敵する細い路地を丹念に探していると、とある民家に白いのがいた。
立川市の猫

 たぶん何度か見かけたことのある子。いつもならだいぶ手前で逃げられるんだが、びっくりして固まっていたせいか、今までになくアップで撮れた。
立川市の猫

 白の次は黒。
立川市の猫

立川市の猫

 念のためルーチンワーク的に呼んでみたが、そんなことで猫は動かない。
立川市の猫

 あまり芳しくない猫住宅街のあとは、とある猫旅館に寄ってみた。ご飯の時間帯ではないので、付近の民家に散らばって、思い思いに過ごしていた。
立川市の猫

立川市の猫

 隙間にも2匹いるね。
立川市の猫

立川市の猫

 さらにもう1匹。
立川市の猫

立川市の猫

 前後不覚に寝ているな。ねえ、ちょっとだけ相手してよ。
立川市の猫

「うるさいな」
立川市の猫

 最後はとても分かりにくい場所に猫発見。いつもこんなんばかりで済みませんね。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 中野区の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 江東区の猫
  5. 中央区の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  6. 日野市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  8. 宮古市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP