慌てて歩くも雨降らず


福生市の猫

 今日は午後から雨の予報だったので、散歩以外は予定を立てずに家でじっとしていた。暇つぶしにYouTubeで台湾旅行記的な動画を見て回っていたら、中国語でのコミュニケーションに挑戦している人が多くて、改めて俺も現地の人々と会話したいと思うようになった。俺は学校でしか外国語を習ったことがないが、いわゆる駅前留学とかなら、学校よりはマシな教育をしてくれるはずだから、それなりに喋れるようになるのかも知れない。ただ、語学力というのは揮発性が高いとも思っていて、せっかく習って少し喋れるようになっても、継続して使わなければ身につかないと思う。習ったこともない癖になぜそう思うのかというと、語学というのは音楽と似ているように感じるからだ。成人してから楽器を習っても、多くの場合、次のレッスンまでに元のレベルに戻ってしまって、なかなか上達できない。演奏することを日常的に楽しめればいいが、そうでなければ、楽器の練習というのは苦行でしかない。しかもヘタクソ加減を他人に笑われたりもする(ように感じる)から、途中で投げ出す人をたくさん見てきた。これと似たようなことが、語学にも言えるのではないだろうか。例えば、台湾で現地の人に話しかけると、大声で「啊?」と聞き返されることが多く、日本語の発音だと「あ゙?」に近いので、慣れていないと精神的に打ちのめされる。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、午後から雨だというので、午前中のうちに猫関係業務を済ませるつもりで、あたふたと出かけて福生から拝島まで歩いてきた。
福生市の猫

 歓楽街の外れで見かけたのは踊り子さん。
福生市の猫

 久しぶりだねー。元気そうで良かったよー。
福生市の猫

 物思いに耽っているように見えたが、単に暇だったようだな。
福生市の猫

 クリーム猫の家に行ってみると、いつもの外階段からこちらを見下ろしていた。なお、この写真にはもう1匹写っていて、拡大したところ茶トラ白らしきことは確認できた。ガスボンベの隙間に小さく見えている(マウスカーソルオンで場所表示)。きっと今までの写真にも、未だ気づかないこういう猫がたくさん写っているに違いない。
福生市の猫

 今日は空が白んでいて、撮影には不向きな光具合だったが、この手の毛色はむしろきれいに写る。今まででいちばん美人さんに撮れたかも。
福生市の猫

 これも分かりにくくてごめんなさい。欲張って2匹とも写そうとして、どちらもはっきりしない悪い作例。
福生市の猫

 キジトラはちょっと気取った感じ。あまり人懐っこくはなく、元の位置よりだいぶ後退している。
福生市の猫

 もう1匹は屋根の上でお花見を決め込んでいた。
福生市の猫

福生市の猫

 歓楽街をあとにして、住宅地の緩い坂道を登っていると、とある路地で黒っぽい2匹を発見した。
福生市の猫

福生市の猫

 横切ったのは黒ではなく、限りなく黒っぽい二毛。
福生市の猫

 こちらはホンモノの黒。どちらも初めてではないが、見かけることは非常に稀で、この5年間で3回目ぐらいだと思う。
福生市の猫

 とことこ。
福生市の猫

 尻尾ぴーん。青1号登場。
福生市の猫

 今日はものすごく機嫌が良くて、いつにも増して落ち着きがない。静止することがないので、写真を撮るのも一苦労だ。
福生市の猫

福生市の猫

 一通りごろごろすりすりしたあと、ダッシュで家に帰っていった。回転襲歩で帰宅する猫というのも珍しい。
福生市の猫

福生市の猫

 1ヶ月半ほど前に見かけたキジ白が今日もいた。警戒はしているようだが、動かないのは前回と同じ。
福生市の猫

「ここは私の場所だ。絶対に譲らないぞ」
福生市の猫

 人待ち顔の黒に行き会った。
福生市の猫

 階段の下には食器が並んでいる。あの皿が美味しいもので満たされるまで、ここで待ち続けるものと思われる。
福生市の猫

 カーポートで寛ぐ黒白発見。この辺りは猫拠点になっているらしく、遠くからも鳴き声が聞こえてくる。
福生市の猫

 薄目を開いているのは俺を警戒しているから。鳴き声に反応しているわけではなさそうだ。
福生市の猫

 黒白の近くにもう1匹。
福生市の猫

福生市の猫

 こちらも鳴き声には反応しない。日に当たりながら、何もない一点を見つめるばかり。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 台南市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 中央区の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 白河市の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.29

    再び海へ(2)
  3. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  4. 昭島市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 八王子市の猫
  8. 奥多摩町の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP