館林で猛暑日


昭島市の猫

 昨日から予想されていた通り、今日はついに館林で35.1℃の猛暑日を記録した。八王子は32.4℃とさほどではなかったが、以前と同様、今の家も一軒家の2階を居室にしているので、日が当たった時に室温の上がることは容易に想像できる。我が家の2匹が熱中症にならないよう、今日は念のため冷房をつけたまま家を出てきた。そこまでするほどの気温ではなかったかも知れないが、引っ越してきてから初めて迎える夏なので、安全策を取った。
 散歩の方もそれなりにきつかったが、真夏の重い空気とは少し違って、風が吹けば汗を乾かして体温を下げてくれる感じ。神経質に熱中症を心配するほどではなかった。ただし恐らく休みなしの連続散歩は今日ぐらいが限界で、これ以上気温や湿度が上がると、生命の危険に晒されることになる。
 今日の猫は3匹。一日で最も暑くなる時間帯のため、みんな地面で気絶していたが、カメラに気付いて目線を寄越す程度の余裕はあったようだ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 駅近くの猫避暑地に1匹目の茶トラ白。周囲に高い木が生えていたりして、ここは比較的涼やかな場所だ。
昭島市の猫

 2匹目は車の下で伸びていた。
日野市の猫

日野市の猫

 丸くなっているあたりが、まだ真夏ではないことを窺わせる。猛暑日にもなると、だらんと長く伸びて、カメラを向けても反応しなくなる。
日野市の猫

 お尻も日なたに出ているしね。
日野市の猫

 今日歩いたのは日野から甲州街道までの約3.6km。時間にすると約45分間で、散歩のあとの体の重さからすると、このぐらいが限界だったようだ。猫の方は言うまでもなく車の下。
日野市の猫

日野市の猫

 年齢不詳のキジ白とは、2012年3月からのお付き合い。この子は何度目の夏を迎えるのかな。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 多摩市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 国立市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  4. 宮古市の猫
  5. 久慈市の猫
  6. 三鷹市の猫
  7. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP