待つ猫


八王子市の猫

 激しい雨のお陰で暑さは一段落したが、天気が読めずに猫探しは難渋している。今日も家を出る前にアメッシュと睨めっこして、雨が上がっているように見えた八王子の西の方(つまり西八王子)に行ってみたが、神出鬼没な雨雲でむしろ激しくなるばかり。駅前のコンビニで傘を買ったはいいが、隣の駅まで歩いたらずぶ濡れになりそうな勢いだったので、途中で断念して西八王子に戻ったのだった。
 濡れるに任せて巡回しているのがいたりして、こんな日でも数匹見かけたが、土砂降りの中、動き回る猫を撮影するのは至難の業。唯一撮影できたのは、民家の玄関先で物思いに耽る黒白1匹だった。
八王子市の猫

八王子市の猫

 生垣の隙間からこんにちは。毎日雨ばっかりで嫌になるね。
八王子市の猫

 「でもいつか止むから、僕はここで待つことにしているの」
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 川崎市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 朝霞市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  2. 昭島市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  6. 府中市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー
  8. 杉並区の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP