麦わらてんこ盛り


日野市の猫

 精悍なだらだら2号。
八王子市の猫

八王子市の猫

 いつもなら目が合っただけで離れていくのに、今日は珍しく向こうから近寄ってきた(ほんの少し)。
八王子市の猫

 平和裏に夜勤を終えて、職場を出たのは10時すぎ。バスの時間には中途半端で、久しぶりにだらだら坂を通ったら、毛繕い中の2号に会えた。俺の知る麦わらの中では、この子が最も整った顔立ちをしている。
八王子市の猫

 今日は麦わらてんこ盛りだー。
日野市の猫

日野市の猫

 ここは日野のとある猫民家。散歩コースを甲州街道~日野に設定して歩いたのはいいが、前半まったく猫影がなく、そろそろヤバいなーと思い始めたところ。いない時は1匹もいないので、今日はタイミングが良かったかも。
日野市の猫

 左の毛玉みたいなのは流れ者らしい。まだらの黒白が誰何していた。
日野市の猫

 「もう少しでお昼ご飯だから、近所の子たち、みんな集まって来ちゃうのよね」
日野市の猫

 「困った時はお互い様だけどな。挨拶はしてもらわないとな」
日野市の猫

 あんまり長く張り付いているのもアレなので、一旦離れてその辺をぶらぶらしてみる。線路端に出ると、向こうから三毛が現れた。
日野市の猫

 三毛がもう1匹現れた。
日野市の猫

 おう、キジ白もだ。
日野市の猫

日野市の猫

 君は最初の三毛によく似ているね。兄妹だってはっきり分かるね。
日野市の猫

 この子の素性が不明。同じ三毛でも、I遺伝子でキジ色部分がサバ化している。あの2匹の子のようには見えないな。
日野市の猫

 「僕たちの関係性は、ニンゲンには理解不能だから、考えるだけ無駄だよ」
日野市の猫

 そんな様子を草葉の陰から見つめているのもいた。
日野市の猫

 近寄ったら逃げた。
日野市の猫

 再び猫民家のところへ戻ると、麦わらの1匹が出てきていた。
日野市の猫

日野市の猫

 さっきは大きめの子猫のように見えたけど、こうして見ると、もっと年長さんのようでもある。女の年齢は分からん。
日野市の猫

 庭を覗くと、茶トラ白の子供がいた。大きな体にアンバランスな童顔は、男の子ということになるのだろうか。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 江東区の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  3. 昭島市の猫
  4. 新宿区の猫
  5. 多摩市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  7. 小金井市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP