皆さんご機嫌


府中市の猫

 一昨日は技術者仲間が集まってカート大会の予定だったが、その日に限って雪が降り、せっかく2時間かけて北総線の白井まで行ったのに中止。かなり過酷な天気になるであろうことは数日前から覚悟していて、当日はもうどうなってもいいという気持ちにまで吹っ切れたのに、大変残念なことだった。仕方がないので焼肉を食べてボーリングして19時半ごろ帰宅したが、それから飲んだワインが利いたのか、夜半から激しい二日酔いに見舞われて、昨日はほとんど生ける屍と化していた。完結させようと思っていた台湾猫旅の文章は1文字も書き進められなかった。
 今日になって何とか持ち直したため、夜勤前の散歩は通常通り実施。とはいえ雪の日に動き回ったためか、風邪を引いたような気がしていて、コースは極めて穏やかな分倍河原~東府中にしておいた。
 今日から再びPENTAX KPでの撮影。最初の猫は黒煙邸の前に佇んでいたはっちゃんから。
府中市の猫

府中市の猫

 雲一つない青空でお日様燦々さんさん。気持ちよすぎて目が開かない。
府中市の猫

 はっちゃんは正面から見るとボーリングのピンみたい。
府中市の猫

 仕事帰りのことを考えて、分倍河原までは自転車で行って、そこから徒歩で猫探しスタート。1匹目は割とすぐに見つけられた。
府中市の猫

 巡回中と思しきキジトラ。
府中市の猫

府中市の猫

 以前は何度もお世話になった猫拠点。ここ何年かは足が遠のいていたけど、先日は三毛ちゃんにも会えたし、君たちがいるならまた来なきゃね。
府中市の猫

 葉っぱが散って見通しの良くなった植え込みに猫が潜んでいた。
府中市の猫

 「見つかっちゃったー」というような耳。まあそう言わずに1枚頼むよ。
府中市の猫

府中市の猫

 とある猫路地の突き当たり。常駐の茶トラがいちばんいい場所でお昼寝していた。
府中市の猫

府中市の猫

 いいなー。俺もそこで寝たいなー。割と本気で。
府中市の猫

 「こんにちはー」と鳴きながら、顔見知りの薄色三毛がやって来た。
府中市の猫

府中市の猫

 割と会いやすい子ではあるけど、こんなに上機嫌なのは初めて。天気のお陰かな。
府中市の猫

 なお、撮影上の都合により日なたに誘ってみたが、頑なに日陰から出てこなかった。
府中市の猫

 こちらの茂みはちゃんと葉っぱがついている。
府中市の猫

府中市の猫

 人懐っこい茶トラ白は植え込みの向こう側で待っていてくれた。いつも悪いねえ。
府中市の猫

 スコ座りまで見せてくれて大サービス。今日ははっちゃんが初めて指の匂いを嗅いでくれたし、みんなに優しくしてもらって嬉しい散歩だった。
府中市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 横浜市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  3. 昭島市の猫
  4. 新宿区の猫
  5. 多摩市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  7. 小金井市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP