横浜線猫行脚11(町田→古淵)


日野市の猫

 仕事は明日までお休み。二連休初日の今日はよく晴れて、猫的にもコンディションが良さそうだっので、約5ヶ月ぶりに横浜線猫行脚に出かけてきた。南武線の時に比べると遥かに時間がかかっているのは、ひとえにモチベーションが上がらないからだが、いい加減に終わらせないと中途半端で気持ち悪い。この冬のうちに最低でも橋本までは到達できるよう頑張ろう。
 今日のコースは町田から古淵まで。上を見ればすべての屋根に猫がいそうな天気だったが、横浜線には苦手意識を持ってしまって、うまく見つけられるかどきどきしながら散歩を開始した。ご飯待ちの黒が視界に入ってきたのは10分後だったので、出だしとしては悪くなかったけれども。
町田市の猫

町田市の猫

 日陰で頑張る黒を日なたに誘い出そうとしていると、どこからかキジトラが駆けてきた。ご飯を狙っているのかな。
町田市の猫

町田市の猫

 ありゃ、尻尾下がっちゃった。耳もイカになっちゃった。
町田市の猫

 目的は俺でもご飯でもなく、黒だったらしい。
町田市の猫

 やっぱり出てきた。
町田市の猫

 キジトラは向こうへ行ったけど、急げば追いつけると思うよ。
町田市の猫

「うん、ありがとう!」
町田市の猫

 この辺りは横浜線の線路に沿って境川という川が流れていて、おおむねそこが県境となって、東京都町田市と神奈川県相模原市に分かれている。ただし川の流路と県境は必ずしも一致せず、両市には互いに多くの飛び地がある。かつて境川は激しく蛇行していて、県境もそれに合わせて設定されていたが、水害対策のため河川改修が施され、流路だけが直線的になった結果、蛇行したままの県境がたくさんの飛び地を生んだ。不便解消のため、少しずつ境界変更が進められているが、県境というのは何をするにも調整が難しく、完全解消にはまだまだ時間がかかるようだ。たまたま昨日、橋本駅付近の県境が一部修正されて、ニュースになっていたので思い出した。
 そんな曰くつきの県境を越えたのは、スタートから1時間後のことだった。神奈川県側で最初に目に入ってきたのは、植え込みで丸くなる白い塊。
相模原市の猫

相模原市の猫

 今日はドピーカンで、しかも冬の日差しは仰角が小さいからとても眩しい。とはいえ完全に日陰だと少し寒いから、こんな具合に落ち着くのだろう。
相模原市の猫

 とある農家の敷地に猫が現れた。
相模原市の猫

 ……というか、俺もその敷地にいるんだけれども。たくさんの猫が歩き回っているのを見て、家の人に写真を撮らせて欲しいとお願いしたら、快く招き入れてくれたのだった。
相模原市の猫

 濡れ縁のところにも2匹いる。ちょっと分かりにくいかな。
相模原市の猫

相模原市の猫

 三毛はさっさと逃げて、代わりに黒がやって来た。この家には猫が15匹ぐらいいたと思うが、その半分ぐらいは黒猫。しかし敷地に入った途端、蜘蛛の子を散らすように逃げてしまって、俺の相手をしてくれたのは、辛うじて残った数匹だけ。
相模原市の猫

 家族関係はまったく分からないけど、この子はお母さんの顔つきには見えないなあ。
相模原市の猫

相模原市の猫

 騒ぎを聞きつけて、木立の奥からもう1匹出てきた。
相模原市の猫

相模原市の猫

 この農家が今日の散歩のハイライトで、あとはゴール地点の古淵駅まで猫一匹見かけなかった。
相模原市の猫

 散歩を終えて帰ってきたのは正午前。自宅から横浜線方面へ行き来するのは意外に不便で、京王八王子~八王子にしても、京王片倉~片倉にしても、乗り換えるのに10~20分ぐらいかかる。ちょっと面倒なので、今後、横浜線猫行脚はなるべく夜勤明けに済まそうと思っている。
 駅から自宅までの間にも何匹かの猫を見かけた。
日野市の猫

日野市の猫

 裏山の猫民家に住む黒白子猫が道端でちょこんとしていた。この坂道は猫ストリートになっていて、実はこの写真の後方にはもう1匹写っていたりする。
日野市の猫

 あどけなさと精悍さが同居した顔つき。実際は生後7~8ヶ月ぐらいだと思う。
日野市の猫

 最後の猫は毛繕い中。
日野市の猫

日野市の猫

 カメラを向けたら微妙な姿勢で固まってしまった。今日はここまで。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 新宿区の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  6. 日野市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  8. 宮古市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP