マダム改めムッシュの微睡


昭島市の猫

 メインマシンとして長いこと使ってきたパソコンの調子が悪く、時同じくして職場の同僚にもらったiMacを、渡りに船とばかりメインの座に据えようとしていたが、色々考えた末やっぱりやめた。毎日たくさんの猫写真を処理しなければならないのに、メモリ不足で重いマシンを相手に、ちまちまキーボードショートカットを探している暇はない。不調の原因は完全には絞り込めていないが、被疑部品(SSD、グラボ、電源)を交換すれば直るだろうし、OSはWindows 7のままだから、性能的にもまだ使い続けられる。同じことを今からMacでやるとなると、たくさんの時間とお金のかかることが目に見えている。かつて漢字Talkを使っていた時のように、割高なパーツを買い、日々いじり倒して操作を身につけたとしても、最早おっさんたる俺の人生に何の喜びも齎さないことは分かり切っているんである。
 ……まあそんなことはどうでもいいんだが、未だレンズが届かない今夜は、昨日に続いて今月3日の散歩で会った猫たちを。Photoshopやテキストエディタの操作感の違いに打ちのめされて、某巨大団地の黒白まで紹介して精根尽きてしまったが、ここではほかにも何匹かの猫に出会ったのだった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 朝のうちは澄んだ青空だったのに、曇ってきちゃったねえ。
昭島市の猫

 フレンドリーに話しかけたのにこの有様。茂みに隠れてしまった。
昭島市の猫

 立ち退きの進む古びた棟で猫発見。以前ここでよく見かけたキジ白かと思ったが、白斑があるようには見えないな。
昭島市の猫

 あれはサバトラだな。この団地でサバトラは初めてかも。
昭島市の猫

昭島市の猫

 俺以外の誰かを待っている様子。ここの主人は面倒見がいいから、戻ってくるのを待っているのかも知れない。
昭島市の猫

昭島市の猫

 団地を離れて中継地点の某巨大神社へと向かう。
 途中、とある猫拠点で茶色いのを見かけた。
昭島市の猫

 バレるの早いな。長毛の猫って短毛より警戒心が強い気がする。
昭島市の猫

 「慌てて逃げると毛が絡まっちゃってすってんころり、……んなわけないだろっ」
昭島市の猫

 神社へ至る定点の猫拠点。いつもの茶トラ白の代わりに、この日はキジ白がいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 眩しそうに顔をしかめている。一時曇っていた空が、再び明るくなってきた。
昭島市の猫

 神社下の猫アパートに到着したのは10時半。マダムは椅子の上でまどろんでいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ちょうどアパートに住む若夫婦が出てきたので、改めて性別を確認したところ、やはりオスとのことだった。顔見知りが現れて、マダムも地面に降りて近寄ってきたが、関節でも痛むのか、歩く姿が覚束ない。だいぶ老化が進んでいるように見受けられた。
昭島市の猫

 ……とはいえ、優しい人々に囲まれて、陽だまりに佇むマダムの顔は穏やかに見える。その一方で、周囲に恵まれず、人知れずこの世を去った神猫1号は不憫だった。あいつは再び境内の土を踏むことなく、9月末に死んでしまったそうだ。
昭島市の猫

 某巨大神社をあとにして再びバスに乗り、次に下車したのは旧居近くの東町。ここから駅に出て電車で帰宅する算段だが、期待通り猫にも会えた。
昭島市の猫

 壁の色に溶け込んで分かりにくかったかな。高みで周囲を警戒する茶トラ。
昭島市の猫

 この子は顔見知り。この街には1年も住まなかったが、ずいぶん色んな子に出会ったなあ。
昭島市の猫

 赤茶けた毛色のキジ白がしどけなくお昼寝中。
昭島市の猫

昭島市の猫

 慌てて身なりを整える(毛繕いを始める)かと思ったが、それより眠気の方が勝るようだ。
昭島市の猫

 この日の散歩は美人さんの妹で締めることと相成った。落ち葉の寝床からこちらを睨んでいる。
立川市の猫

 猫の色覚は赤や緑をうまく認識できないというが、果たして本当にそうなのか、保護色モードの猫たちを見ていると、疑問に感じてくる。この日の美人さんの妹も、赤茶けたキジ色だけでなく、白斑までも溶け込むように、お昼寝場所を巧みに選んでいた。ほかにも例えば茶トラ係長の場合は、こういう色を選んでいるが、これはまさに赤ではないのだろうか。動物というのは、人間が想像するよりも、はるかに優れた能力を持っているのではないかと思う。
立川市の猫

 レンズがないので明日も散歩はお休み、ブログも休載。明後日からは通常通り再開できると思う。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 羽村市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  5. 府中市の猫
  6. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー
  7. 杉並区の猫
  8. 川崎市

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP