どんぐり豊作の森(2)


八王子市の猫

 二連休初日の今日はまったり過ごす日と決めていて、朝から軽く洗濯したり猫用品の掃除をしたほかは、サチコを撫でながら妻と談笑するなどして過ごした。午後からはサチコを台車に乗せて近所を一回りしてみたが、黒煙ちゃんや武蔵には行き会わなかった。
 サチコが家に来て間もないころ、確か1歳かそこらだったと思うが、当時住んでいた新秋津の家から多摩湖畔へ散歩に連れて行ったことがあった。当時サチコ(および近所の猫たち)は家と外を自由に出入りしており、湖畔の広い緑地ならのびのび過ごせるだろうと思ったのだが、予想に反してサチコはぶるぶる震えるばかりで、その場にうずくまったまま一歩も動けなかった。猫にとって知らない土地が恐怖でしかないことをその時初めて知ったわけだが、不思議なことに最近はむしろ外に出たがるようになり、台車で移動していても、何かに興味を示すとすぐに飛び降りて駆け寄っていく。年とともに達観して怖いものがなくなったのか、それとも老衰で感覚が鈍ってきたのか、サチコとは親よりも長く暮らしているのに、まだまだ分からないことだらけだ。
 前置きが長くなったが、そんなわけで今日は猫散歩には出なかったので、予定通り昨日の続きを紹介していく。六花谷をあとにしてニュータウンの森の中をさらに行くと、植え込みの陰で黒白猫が寛いでいた。
八王子市の猫

 気持ち良さそうな表情の黒白は二重橋の妻。
八王子市の猫

八王子市の猫

 珍しく向こうから近寄ってきた。旦那を探しているのなら、六花谷では見なかったよ。
八王子市の猫

 ここはとある団地アパートの駐車場。猫の集会所ともなっている車室の一つに常駐のポイントさんがいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 微妙な色合いの毛色を正確に記録したいので、順光側から撮ってみたが、日差しが眩しくて目が開かない。これだとせっかくのブルーアイが分からないなあ。
八王子市の猫

 ポイントさんはカメラを嫌がるので、一旦引いて広角側で撮影すると、奥の方にもう1匹いることに気づいた。
八王子市の猫

 突然の来訪者に目を剥く黒白。眩しいのでこれが精一杯。
八王子市の猫

「もう少し開くんだからよく見てみろ」
八王子市の猫

 そして、そんな俺たちの一部始終をじっと見つめているのもいた。ここは安定の猫アパート。
八王子市の猫

八王子市の猫

 この子は割と人懐っこかったと思うけど、もしもかして警戒されてる?
八王子市の猫

 近寄る素振りを見せると駆け足で離れていく。これを数回繰り返すうちに自分が途轍もなく不審なことに気づいて、そそくさとその場をあとにした。
八王子市の猫

 最後にもう一度ポイントさんを振り向くと、向きが変わっただけで目は開いていなかった。
八王子市の猫

 黒白ボスのもう一匹の妻(池のほとりの妻)を訪ねて広い公園へとやって来たが、どう頑張っても茂みの奥から出てきてもらえず、絶望のあまり天を仰ぎ見ていると、視界の真ん中を猫が横切って行った。
八王子市の猫

八王子市の猫

「怪しいニンゲンがすがるような目で私を見ているわね」
八王子市の猫

「あの水鳥は私の手には余るわね」
八王子市の猫

八王子市の猫

 両方の可能性を天秤にかけた結果、怪しいニンゲンにご飯をねだってみることを選択した黒白。可愛らしい声で鳴いている。
八王子市の猫

 うーん、美味しいお土産あげちゃう!
八王子市の猫

 落ち葉の積もる下り坂、以前も猫に呼び止められた場所でまた鳴き声が聞こえた。
八王子市の猫

 おお、今度は金色こんじきの茶トラ白。
八王子市の猫

 ここで美人黒白に呼び止められたのは8月のことだった。季節が移ろうのはあっという間で、葉っぱが色づくにつれて、出てくる猫の毛色も変わっていく。
八王子市の猫

 散歩を終えて帰宅したのは14時すぎ。自転車で近所の猫路地に乗り入れると、前方に黒煙ちゃんの姿が見えてきた。
府中市の猫

 反応の早い黒煙ちゃん。すごい勢いで駆け寄ってきた。
府中市の猫

府中市の猫

 ……で、濃厚スキンシップが始まると思いきや、なぜか長い長い毛繕いが始まって、あと50mで家になのに10分も足止めを食うことになったのだった。この日は六花咪の毛繕いも20分ぐらい待機していて、動物撮影は待つのが仕事なのだと実感した日だった。
府中市の猫

関連記事一覧

  1. 三浦市の猫
  2. 調布市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 町田市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫

    2021.11.29

    煤渡り現る
  2. 日野市の猫
  3. 川崎市の猫

    2021.11.24

    近すぎぃ!
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫

    2021.11.22

    クリームの丘
  6. 川崎市の猫
  7. 稲城市の猫

    2021.11.20

    下からレフ板
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP