福生縦断散歩(2)


福生市の猫

 今日は午後から出かけて妻の通院に付き添い、そのあとマイナンバーカードの交付を受けに市役所へ行ってきた。住基カードよりも遥かにバランスの悪いデザインになり、片隅にはウサギと思しき謎の生き物が描かれている。恐らくド素人による図案であろうが、オリンピックなんかよりもビッグプロジェクトなのに、もう少し慎重にできなかったのだろうか。まだ持っていない人の参考のために書いておくと、ダサすぎて持ち出すのがイヤになるレベルだ。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、そうした用事で半日つぶれ、疲れを取りたかったこともあり、今日の猫関係業務はお休みした。朝は11時ごろまで寝ていられれば幸せだなーと思っていたが、我が家の2匹はそのような甘えを許してくれない。8時すぎに叩き起こされ、9時前には机に向かってコーヒーを飲んでいた。
 猫の方は今月2日の福生縦断散歩の続きを紹介する(前回はこちら)。歓楽街で久しぶりに見かけたクリーム猫と別れ、いよいよ縦断開始と思って歩き出したが、逆光の道端に猫耳を発見して、いきなり足止め。雑居ビルのエントランスに陣取っていたのは……、
福生市の猫

 顔馴染みのキジ白だった。自分からは擦り寄ってこないが、呼べば返事する程度には人懐っこい子。
福生市の猫

 視界を遮って撮影しているので、邪魔に思っているのが顔に出てる。どうもすいませんね。
福生市の猫

 踊り子さんは不在だったが、いるかなと思って覗いた空き地に茶トラ白がいた。
福生市の猫

福生市の猫

 たぶん初めて会う子。風邪を引いているようだが、こちらを睨む目つきに隙はない。
福生市の猫

 道端に猫の尻尾発見。
福生市の猫

 踊り子さんの妹分の二毛だった。会えて嬉しいけど、なかなか歓楽街から出られんな……。
福生市の猫

福生市の猫

 三姉妹の中では最も臆病な二毛だが、こちらに興味はあるらしい。以前もこんな場面があったなと思って調べたら、3年近く前にもキジ白と同じようなことをしていた。
福生市の猫

 ようやく歓楽街から離れたが、この日は猫影とても濃く、ほどなく次の猫に遭遇。
福生市の猫

福生市の猫

 しかし、この有様。賑やかな場所で暮らしているのに、ただ一人の人間をそんなに拒否りますか。
福生市の猫

 滅多に渡らない踏切を渡って間もなく、駐車場の奥に茶色い小粒を発見。
福生市の猫

 小粒はこちら。
福生市の猫

 波板の上で寝ていた茶トラ。声をかけたら近寄ってくるかなー?
福生市の猫

 ……。
福生市の猫

 捨てる神あれば拾う神あり。次の猫はどうかな。
福生市の猫

福生市の猫

 切れ長の目がカッコいいね。写真を撮らせておくれよ。
福生市の猫

 茶トラ白はお澄まししてくれたが、三毛は逃走。判定は二つに割れた。福生散歩は次回へと続く。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 川崎市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫
  3. 奥多摩町の猫
  4. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  5. 日野市の猫
  6. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  7. 宮古市の猫
  8. 久慈市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP