都会の猫と田舎の猫


府中市の猫

 今日は妻を伴って健康診断に行ってきた。痩せすぎなのがイヤで去年4月末から煙草を吸わなくなり、どれだけ体重が増えたかが最大の関心事だったが、前回の健診から9kg増えた程度で70kg台には乗らなかった。毎日チョコ食ってるのにこうなのだから、やはり俺は死ぬまでこのままなんだろうな。
 去年までは一人だったので、健診ついでの猫探しも自由気ままに中野や新宿あたりを歩き回っていたが、今回は諸般の事情により車で往復することになり、多くの猫拠点を指をくわえたまま通過することになった。健診が終わったのは11時すぎで、最初に向かったのは西新宿の住宅街。お昼休みの勤め人で溢れ返る正午までの約30分間が猫探しタイムとなった。
新宿区の猫

 この辺りは中途半端な地上げのせいで虫食いの空き地が多く、そのほとんどはコインパーキングになっている。西新宿という場所柄、どこも猫と車で繁盛しているようだ。
新宿区の猫

新宿区の猫

 落ち着いた茶トラ白とは対照的に、若い黒白は逃げ腰。
新宿区の猫

 今日は曇りがちだったせいか、お昼近くなっても割と出ているな。
新宿区の猫

新宿区の猫

 塀の下にはカラーポイントと思しき猫もいたが、そちらはカメラを構える間もなく車の下に潜ってしまった。
新宿区の猫

 古びたアパートの裏で黒白発見。
新宿区の猫

 こいつも逃げ足が速かった。奥の方で一旦停止。
新宿区の猫

 西新宿の次に立ち寄ったのは古墳の神社。こちらは府中市内とあってだいぶのんびりしてるが、駐車場を探すのに若干苦労した。人の集まる場所に行くことが滅多にない俺は、車で出かけても停める場所に困ることが多く、そうこうしているうちに運転すること自体が嫌いになってしまった。
 猫の方は境内の片隅で見かけた黒白。
府中市の猫

 妻が拝殿の鈴を鳴らしたら、びっくりして遥か彼方へ逃走。
府中市の猫

 黒白が逃げた先の上の方にも猫発見。
府中市の猫

 あれは子猫の時から顔見知りの茶渦白だな。相変わらず生きの悪いヤツだな。
府中市の猫

府中市の猫

 帰ってきたのは15時すぎ。帰宅前にクリ坊の住む猫の園に寄ってみた。この写真には8匹ほど写っているけど、分かるかな(マウスカーソルオンで正解表示)。
日野市の猫

 クリ坊はこちらに向かっている。
日野市の猫

日野市の猫

 ほかの猫をかき分けて来ているな。
日野市の猫

 今日は新宿へ出かけてきたんだよ。運転疲れたよー。
日野市の猫

「新宿! 噂に聞くあの魔都か……」
日野市の猫

「あちらは僕たちの仲間がずいぶん多いんだってね。大きくなったら行けるかなあ」
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 横浜市の猫
  3. 高雄市の猫
  4. 多摩市の猫
  5. 中野区の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 奥多摩町の猫
  6. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  7. 日野市の猫
  8. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP