二日酔い


川崎市の猫

 交代勤務で働いているため、職場の人と飲んだり食べたりする機会は非常に限られる。昨日は仕事を終えてから久しぶりに連れ立って飲みに行き、赤バスで帰宅してすぐに寝たんだが、今朝は二日酔いがひどくて、家を出る前に二度ほど吐いてしまった。経験的には吐けば吐くほど回復が早まるので、もっと出したかったが無理だった。
 猫散歩は通常通り実施した。吹奏楽をやっていたころは、二日酔いの時だって普通に演奏したし、曲の間に舞台袖でゲボしたり、次の曲に間に合わず匍匐前進で舞台に戻ったりしたものだ。それに比べれば猫散歩は野外だし、散歩の犬が放尿するが如く、気持ち悪くなったら出せば良い。
 今朝のコースは稲田堤駅付近。巡回帰りと思しき茶トラがこちらを窺っていた。
川崎市の猫

 初めて見る子。鈴をぶら下げているので、この辺で飼われている猫だろうな。
川崎市の猫

 プスプス言うと反応はするが、近寄っては来なかった。
川崎市の猫

 次の猫は黒。車の横で影のように佇んでいた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 逃走を図ったところ、何とか宥めて座ってもらった。
川崎市の猫

 今朝は久しぶりに涼しく感じる朝で、曇って暗かったせいか猫も寝坊助。
川崎市の猫

川崎市の猫

 呼んだら振り向いたけど目が開かない三毛。今朝は気持ち悪かったので以上の3匹。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  3. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  4. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  5. 多摩市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP