佇む猫と張り付く猫


昭島市の猫

 8月以降の天候の不順さはちょっと記憶にないレベルで、秋晴れが続くはずの今月になってからも、すでに半分以上の11日が降雨日となっている。雨や雪でも猫は見つけられるので、俺自身はさほど影響を受けないが、この天気でいちばん困っているのは当の外猫たちだろう。猫の宴会場はどこも水浸しで、カリカリが置けないからご飯が食べられない。猫の嗅覚は犬に比べると遥かに劣っているので、いつもと違う場所にご飯を置いても、匂いを頼りに探し当てることは難しい。雨の日の猫たちが、窓辺や玄関先に張り付いているのは、理に叶った行動なのだなと思う。
 夜勤前の散歩は西立川駅付近を歩くことにして、正午すぎに家を出た。
日野市の猫

 猫ヶ丘の民家で茶トラ白が寝ていた。台風21号の強風域に入るのは明朝になる見込みで、雨は強いものの風はないので、縁側はまだ濡れていない。
日野市の猫

 こっちの話だから気にしないで寝てて。
日野市の猫

 猫民家の窓辺に張り付くキジ白発見。
日野市の猫

日野市の猫

 この家は庇が短いから、天気の悪い日は色んな猫が張り付いていたっけな(一例)。今は大方いなくなってしまったけれども。
日野市の猫

 西立川では数匹の猫を見かけた。……つってもこの写真じゃ分かんないか。
昭島市の猫

 ほらいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 美人さんの妹には会えなかったが、意外な場所で親戚を見かけた。
昭島市の猫

 お気に入りの場所だということは知ってるけど、今そこにいたらずぶ濡れになっちゃうよ。
昭島市の猫

 某巨大公園で係長やスーダラ君に会うことは叶わず、2匹の拠点から奥へ進むと、木立の下で茶トラ白がぽつねんとしていた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 この子は感情をあまり表に出さない、俺より大人な子。
昭島市の猫

 指の匂いを嗅いでも……、
昭島市の猫

 気に入ってもらえたのかもらえないのか、さっぱり分からない。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 奥多摩町の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 小金井市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 府中市の猫
  8. 川崎市の猫

    2020.5.17

    サス残し

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP