急速に開花


八王子市の猫

 昨日の朝の散歩はまだ固い蕾だった片倉町のソメイヨシノが、今日の夜勤前に歩いた長房町では5分咲きぐらいまで開いているのがあって驚愕した。明日以降、晴れた日が続いて気温も上がるようなので、多摩地区も数日以内には見ごろを迎えるのではないだろうか。今年の桜は展開が速すぎる。
 お昼すぎに家を出て、猫ヶ丘を回って駅に向かっていると、茶ファミリー邸に3匹の猫影が見えた。久しぶりに撮っとくかーと思って近寄ると……、
日野市の猫

 「いつもの手ぶら野郎がまた来た」
日野市の猫

 地上の猫は足早に立ち去り、樹上のスッパニャンは酸っぱい顔で見下ろしている。ここの猫は目が合っただけで逃げてしまうので歯が立たん。
日野市の猫

 今日のコースは高尾から西八王子まで。春爛漫の週末とあって里山の散歩道は人通りが多く、猫は引っ込んでしまってあまり見かけなかった。
 貴重な1匹目は暗渠の小径の薄色三毛。
八王子市の猫

八王子市の猫

 毛色に合った物置小屋でまどろんでいた。この子に会うのはたぶん3回目。
八王子市の猫

 なお、特に親しくはない。
八王子市の猫

 高台の団地の外れでまったり中の猫発見。この写真で見つけるのは難しいかも。
八王子市の猫

 ほらいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 2匹かと思っていたら、キジトラもいたのね。思いがけず溜まり場を見つけてしまった。
八王子市の猫

 「お前デカいからここ無理だよ」
八王子市の猫

八王子市の猫

 最後はアパートの奥の方にいた黒白。せっかくいい季節になったのだから、もう少し見つけたかったな。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 青梅市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 小金井市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 府中市の猫
  8. 川崎市の猫

    2020.5.17

    サス残し

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP