フレーメン散歩


八王子市の猫

 少し前から近所の無人野菜販売所にトマトが並ぶようになり、早速買ってきて食べたらこれがもう頬が落ちるほど美味い。スーパーのトマトだって同じように土に植わって日光を浴びて育ったはずなのに、どうしてこんなに味が違うのだろう。夕食の時に妻と話し合った結果、スーパーのトマトは恐らく青いうちにもいでしまって、店頭に並ぶころ赤くなるように調整しているのではないかとの結論に至った。もしかしたら間違っているかも知れないが、今のところそれ以外に原因が思いつかない。
 夜勤明けの散歩は片倉から八王子まで。先日、八王子の紳士服店で仕立てた夏服が出来上がったころなので、ゴール地点をそこに定め、最後に服を引き取って帰ることにした。
 気温は23℃ほどでそれほど暑くはなかったが、日差しが強かったせいか、見かけた猫は2匹のみ。最初の猫は日陰に座ってこちらを眺めていた。
八王子市の猫

 こっち来た。
八王子市の猫

八王子市の猫

 この子は顔見知り。しばらく会ってなかったけど元気そうで何より。
八王子市の猫

 道路の真ん中は危ないので歩道に誘導したら、そのまま民家の敷地に入って落ち着いてしまった。一緒に遊びたかったのに、残念。
八王子市の猫

 行く手の道端にお散歩中の猫発見。
八王子市の猫

 とことこ。
八王子市の猫

 あちこち落ち着きなく嗅ぎ回っている。縄張りチェックにしてはずいぶん遅い時間帯だな。
八王子市の猫

 「いやあ、今日は寝坊しちゃってさあ」
八王子市の猫

八王子市の猫

 しょっぱい顔でフレーメン反応を見せたあと、茂みの中へ潜って行った。
 明日は猫サーバ(このブログを配信しているサーバ)の装置交換を行うため、朝から晩までブログを停止する予定。おおむね8時ごろから作業を開始して、順調なら19時ごろには再開できると思う。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 新宿区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 国立市の猫

    2020.7.12

    ほくろくらべ
  2. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  3. 昭島市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  5. 川崎市の猫
  6. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  7. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  8. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP