梅雨明けの宵のアビちゃん


日野市の猫

 一昨日から今朝にかけていつもの偏頭痛にやられて動けなくなり、そうこうしているうちに、何と今日は梅雨が明けたとのこと。梅雨明けといえば真夏の幕開けであり、それが6月にやって来るとは驚きだ。7月から9月末までの間に交代で夏休みを取得する都合上、来月は夜勤がやや多めになっているので、今から日中の散歩をどうするか悩んでいる。昨冬は氷点下8.0℃という厳寒猫散歩を記録していて、夏もいっそのこと40℃ぐらいになってくれれば、むしろ色々と吹っ切れるかも知れない。俺のように偏執的に何かに没頭するタイプは、バカと思われた方がやりやすいからだ。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、朝のうちは体調が回復せず、猫散歩もお休み。仕事帰りに家の近くまで来たらアビちゃんがいてくれたので、思いがけず休載を免れた。
日野市の猫

日野市の猫

 とはいえ日没直後で写真撮影は厳しい。こういう中途半端な明るさがいちばん撮りにくい。
日野市の猫

 こんな時に限って機嫌のいいアビちゃん。スローシャッターしか切れないから辛いよアビちゃん。
日野市の猫

 止まらないアビちゃんと立ち尽くす俺。明日の朝会えたらまたやってね。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 府中市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 大田区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP