引っ越し決定


日野市の猫

 日々の猫散歩の合間を縫って、より良い住まいを探した結果、今般正式に引っ越すことが決まった。詳しい日取りはまだだが、恐らく10月末ごろになると思う。水の美味しい昭島市に戻りたい気持ちもあって、一時はそちらを中心に探したりもしたが、最終的には利便性その他の理由により府中市内に落ち着いた。場所は憧れの(?)南武線沿線で、最寄り駅は分倍河原となる。老後は近所のへら鮒センターで暇が潰せるし、タダ酒が飲みたくなったら某巨大ビール工場もあるし、今のところはこの場所を選んだことに満足している(できればへら鮒のようにリリースするのではなく、台湾の釣蝦場みたいに食べられる施設ならもっと良かったけれども)。
 今日はそうした一連の手続きで朝から忙しくて、猫探しにあまり時間を割けなかった。それでも何匹かには会えたので、ささやかながらここに紹介しとく。
 1匹目はすっかり仲良くなった近所の三毛ちゃん。
日野市の猫

日野市の猫

 呼ぶと飛んできて、このようにすりすりが止まらなくなる。
日野市の猫

 この子は早朝か夕方じゃないとなかなか会えなくて、どちらも暗いので動体ブレするのが辛いところ。寒くなったら日中にも会えるかな。
日野市の猫

 そんな俺たちの様子を、道路向かいで眺めているのもいた。
日野市の猫

日野市の猫

 この子は23日の早朝にも見かけたね。こんなに早く再会できるとは思わなかった。
日野市の猫

 そして再び道路向かい(つまり元の場所)に視線を戻すと、黒猫がさらに1匹。ここってこんなに黒猫いたったけか。
日野市の猫

日野市の猫

 最後の1匹は川べりの住宅地に住むキジトラ。今日も朝から気温が高く、7時半前なのにもう日陰に入ってる。
八王子市の猫

八王子市の猫

 以前この家で見かけた子だと思っていたが、よく見たらだいぶ体格が違っていた。こっちのキジトラじゃなくてこっちのキジトラだね。
八王子市の猫

 車の上でごろんごろんしていたので、慌てて引き返したら、天井に登って身構えてしまった。猫と対峙している時は、たとえ内心慌てていても、決しておくびにも出してはいけない。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  2. 昭島市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  6. 府中市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー
  8. 杉並区の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP