霊験あらたか


昭島市の猫

 今朝の朝散歩は北八王子にでも行こうかと思っていたが、八高線の本数が少なくて、6:11の次は6:38まで来ない。早い方には間に合わないし、遅い方だと散歩開始が7時近くになって遅すぎるので、家から某巨大神社のコースに変更した。
 家を出てすぐ、裏手の細い路地に黒白がいるのを見つけた。近所なのに初めて見る子だ。灯台下暗しだな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 まあそう警戒せずに座ってちょうだいよ。
昭島市の猫

 以前住んでいた家の近くを通ったら、先月27日に会ったキジトラがまたいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 住んでいた時は見なかったから、俺たちが引っ越したあとに生まれた子なんだろうな。
昭島市の猫

 しばらく行くと、民家の庭先で黒を見つけた。逆光日陰なのできれいに撮れない。ちなみに撮影時は左のキジトラにぜんぜん気づいていなかった……。
昭島市の猫

 黒はこちらを気にしつつ熱心に草を食べている。
昭島市の猫

 キジトラは興味なし。
昭島市の猫

 逆光はこういうのがいいよな。朝夕の鋭い日光だと、むしろ順光よりきれいに撮れる。
昭島市の猫

昭島市の猫

 日陰に入られるとこうなっちゃうんだけれども。色が分かりにくいが、この子はフォーン白かも知れない。
昭島市の猫

 そして某巨大神社では、神猫1号が地面でまったりしていた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 こいつはカメラのレンズを嫌がるので、なかなか目線をもらえない。オートフォーカスのモータ音も嫌いみたいだ。
昭島市の猫

 最後の写真は霊験あらたかな俺のお尻と神猫1号。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 新北市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 町田市の猫
  6. 国立市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  7. 昭島市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP