頑ななスッパニャン


八王子市の猫

 今日もお昼すぎを中心に強い北風が吹いたが、それを補って余りあるほどの日差しが降り注ぎ、最高気温は13.9℃まで上がった。上着を着て歩いていると暑いくらいで、猫も日なたに出ているだろうと期待していたが、実際に歩いてみるとそれほどでもなかった。暖かすぎてみんなお昼寝してしまったのかも知れないし、めじろ台~狭間というコース選定が良くなかったのかも知れない。あまり開拓の進んでいない地域ではあるが、気象条件は良かったので、もう少し会えると思っていた。
 最初にカメラに収まったのは、定位置のスッパニャン。最近いつも同じ場所にいるし、カメラを向けてもどうせ目をつぶっちゃうし、見かけてもスルーすることが多くなっていた。
日野市の猫

 ほら、やっぱり目を閉じている。
日野市の猫

 とはいえ、引っ越しまで1ヶ月を残すばかりとなり、この街の猫たちとも名残を惜しむ時期に入った。あと何回かはモデルになってもらうので一つよろしく。
日野市の猫

 茶ファミリーのみんなもね。
日野市の猫

日野市の猫

 めじろ台駅に到着したのは12:21。ここをスタート地点に設定したことは今までに二度しかなく、猫の発見までに至ったことはたった一度だけ。前回訪れたのは真夏で34.7℃という気温だったが、民家の奥の方で1匹伸びているのを見かけたので、いないわけではないことは分かっていた。
 ほら、やっぱり。
八王子市の猫

八王子市の猫

 生垣を見上げていた茶トラ白。何かが潜んでいた可能性もあるが、すでに逃亡したあとなのか、俺の目には見えなかった。
八王子市の猫

 えー、君も行っちゃうのー?
八王子市の猫

八王子市の猫

 逃げ切る前に一旦停止して振り向いてくれた。話の分かるヤツで良かった。
八王子市の猫

 だだっ広い駐車場の真ん中に猫が1匹。
八王子市の猫

八王子市の猫

 やはり接近不能。いくら広くても地面が砂利だと厳しい。
八王子市の猫

 こちらは定点の猫ポイント。黒い塊がフェンスを覗いていた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 人んち覗いて怪しいヤツだな。
八王子市の猫

 「お前は今まで散々他人の家にカメラを向けておいて、どの口でそれを言うか」
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 所沢市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 調布市の猫

    2020.4.7

    お焦げさん
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  6. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  7. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  8. 多摩市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP